上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
2014/05/26 クレマチス ジャックマニー 

いきなり、ピンボケの写真ですが、5/26のブドウ棚です。キングローズとジャックマニー、ブドウが競いあっています。
今年はデラの実付がとてもいいので、摘粒と消毒をして袋かけが大変そうです。でも、それだけ、根も張ってブドウが丈夫になってきたということでしょうから、今年は楽しみです。

IMAG2905.jpg

庭で最古のキングローズです。昔からある古い品種ですが、強健なのでお手入れフリーに近い薔薇です。
小さな花がこうして固まって咲くので華やかです。が、香りがほとんど無いのと、一季だというのが寂しい点です。

IMAG2904.jpg

そうそう、この背の高い薔薇。佐久のメアリーローズガーデンに出かけたときに持ち帰った子ですが、タグ違いだったので、正式名は・・・。香水の原料になる薔薇だったような。

IMAG2903.jpg

ザ・ジェネラスガードナーです。

IMAG2894.jpg

窓辺から見られるようにしてあります。今年は病気も少なく元気なのでうれしいです。

IMAG2851.jpg
IMAG2852.jpg

夕日に照らされた色も素敵です。香りもいいし、花型も大好き。
この子に匹敵する大好きだったモッティマーサックラーが去年、お星さまになってしまいました。
西の横綱。東の横綱的な存在だったので、今年はモッティマーサックラーの分まで頑張って綺麗に咲いていてくれるような気がします。

IMAG2862.jpg

今年、初めて実を結んだ葡萄、ピオーネです。
これもまた、袋かけ必須です。

↓ たった一つしか結実しなかった貴陽です。
IMAG2879.jpg

貴陽の為に一つの木に接ぎ木されたスモモ。 ↓
これはお高い接ぎ木の苗だったのですが、なんと、謳い文句と違って、同時に花が咲かないという結末。苦笑
でも、人工授粉のおかげで生ってます。この青い実をもうヒヨドリがかじりにきました。

IMAG2878.jpg

↓ こちらは桃。おどろき。ダメな実を摘果して、消毒して袋かけをしました。6個くらい実がついていますが、今年は台風にも耐えてくれるでしょうか。枝に一つという掟が守れず、いい実が並んで生っていると摘果できません。無袋にしてそのままのものが二個あります。こころを鬼にするべきでしょうか。

IMAG2877.jpg


このところ、事務仕事、義母たちの事、庭の事などでなにかと忙しい毎日です。
そうそう、題名のもう暑い・・・そうなんです、今日も室温も24度です。昨日は26度かな?全国的には30度だったところも。
半袖、靴下なしの生活になってきました。
でも、エルニーニョ現象で冷夏になるとの予測も。
まだ台風が来ていませんが、今年はどういう夏になるでしょうね。
先日、茶枝豆と生姜を植えてみました。トマトもきゅうりも茄子もだんだん大きくなってきました。ゴーヤも少しづつ伸びてきています。どんな結果になるでしょう、楽しみです。
が、去年みたいに暑すぎる夏は、外作業が嫌だなと、ちょっと思っている私です。苦笑


line
日曜日は朝早起きして午後一時までずっと草取りを相方としました。
以前、あったら可愛いなと思って植えたアイビーなど、蔦類、そうそうプミラなど。
今では厄介者です。ちょっと知らないうちにあちこちに絡んでます。
プミラは小さな葉が可愛いのですが、伸びて木の幹にも張り付きます。樹勢が弱るので
剥がしてさようなら。できれば根絶させたいほどです。
アイビーも同じ。家の壁に這うのをゆるすと雨漏りの原因につながるとか。
そして、芝。またまた芝が花壇エリアに入り込み・・・・それらをちょっとでも残すと、またそこから広がります。
それらを根気よく二人で頑張って、午後一時に終了しました。
シャワーを浴びて・・・お昼は?
相方は体重が減ったし疲れすぎて食欲ないと。
私は野菜やこんにゃくの煮物を食べて終わり。
体を休めたものの、腰が痛いので、一時間2980円というマッサージ屋さんへ二人で行って
朝の疲労を揉み解してもらいました。
あとはお互いの母親に母の日のプレゼントを届け、また庭のあれこれをして、真っ暗な時間になりました。
日曜日の草取り作業中、「いつも綺麗な花を見せていただいてありがとう」の声が通りがかりの人から
掛けられて、疲れも飛びました。子供たちも挨拶して行きました。
さて、では、薔薇です。

アリスタステラグレイ


アリスタステラグレイ

アリスタステラグレイ

植えてからやっと大きくなってきて、アリスタステラグレイらしい雰囲気になってきました。

バロンジロードラン

バロンジロードラン

バロンジロードラン、枯れたかなと思ったら、また一枝復活して花を見せてくれました。
縁の白がかわいらしいです。

ところで、昨日の作業でゴミが庭だけで10袋。
今日は燃えるごみの日。家のゴミでいっぱいです。汗



line
IMAG2634.jpg

IMAG2635.jpg


IMAG2636.jpg


IMAG2602.jpg


IMAG2638.jpg


IMAG2639.jpg


IMAG2643.jpg


IMAG2644.jpg

あっという間に連休も終わり、庭の花が様変わりしています。

連休にはこんなところに。
IMAG2652.jpg

この近くのお寺にも。
IMAG2660.jpg 京都ではないですよ。浅草にこんな世界があったんです。

三日は夏日で早くも熱中症になりそうなお天気でした。


IMAG2676.jpg

そして、4日はここを経由して帰路に。ドラマのロケ地ってこともあって、鎌倉はヒートスポットでした。
湘南海岸ドライブして無事、帰宅。今回は私の兄妹と母、姪、子供たちと交流でした。相方はバロンとお留守番でした。
地元は年に一度の祭りでいつも何らかのお手伝いがあるのですが、今回は無くて、ホッとしました。
そして、もう9日です。バラが咲き始めてます。庭のスナップエンドウも大収穫期です。アスパラも。


line
あちこちクレマチスが咲いています。
名前を載せようとおもったのですが、思い出せない。以前のブログにもあれ?載っていない?

↓ これはドーンです。

IMAG2603.jpg

↓ この子?似たようなクレマが多くて、タグもどこかへ。汗

IMAG2641.jpg

↓ この子も似ているのが多くて。汗  レディーバードジョンソンだったかな?

IMAG2642.jpg

↓ ジャーマンアイリスもいつのまにか咲いていました。

IMAG2645.jpg

火曜日は一日雨でした。水やりから解放されました。が、こうして咲いたジャーマンアイリスなど旬が雨で短くなります。風にも弱く。クレマチスはその点、元気の良い子が多いです。
日曜日、早朝、相方に頼んで黄金桃や果樹の消毒をしてもらいました。本当に何年ぶりの散布。ご近所でまだ窓を開けて寝る人もいないので、この時期までならOKです。完全に乾いてから雨が降ったので効き目はあると思うのです。
ところが、我が家のケヤキの木ですが、これが、厄介者で、この季節、かならず、アブラムシの油を辺り一面に振りまくのです。高すぎて消毒など無理。この被害に合うのが、車です。霧を噴霧したように車一面、ベタベタ。洗車してもすぐです。根本に撒くタイプのオルトランでも撒けば効き目があるかしら?ベタベタのガラスと車体、いつまでアブラムシは元気なんでしょうか。ええい、切ってしまおうか。樹勢が変わって変になるからと言われているけど、今年は本当に短くしてもいいやと、本気になりそうです。先日、ケヤキの枝が落ちて子供さんが怪我したとニュースでも言ってましたし。
電線にも影響あるかもしれません。悩むところです。

line
庭の花のリレーが続いています。
一時期、水仙などの黄色が頑張っていましたが、今は白になってきました。
スパラキシスとエリゲロン
IMAG2627.jpg
すでに涼やかな雰囲気です。
この上はケヤキやミルキーウェイヤマボウシ、赤い花水木です。

IMAG2632.jpg

植え替えしていないけれど、チューリップが今年も窮屈な場所から出てきました。
IMAG2614.jpg

1398235631003.jpg  白のモッコウバラが咲き始めました。いい香り。

IMAG2624.jpg

IMAG2622.jpg

クレマチスもびっくりするぐらい咲いてました。もうここに植えて18年くらい経ちました。肥料もあげない場所ですが毎年元気です。
あれよあれよと花の咲く種類が入れ替わっています。忙しいけれど、一番うれしい時ですね。
もう薔薇も咲き始めましたよ。
でも、我が家、カミキリの被害で6種類くらい消えました。今年は被害が少ないといいけれど。
でも、野菜の古い鉢を土変えしようとしたら、中からごろごろ根切り虫が出てきます。寒かった冬も越冬したようですが、心を鬼にして退治しました。他の土もしらべてみなきゃと、やることが増えます。



line
まとめ

line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。