上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
台風やらいろいろ去ってやっと過ごしやすい気候になってきましたね。
またまたご無沙汰です。

だれだ_? こんなところで眠っているのは。そうだ、写真撮ろう! (こんな黒い脚はバロンじゃないっす!)

IMAG3700.jpg

カメラを向けると起きちゃった。

IMAG3701.jpg

すぐさま回転してこの姿。元気いっぱい。

IMAG3702.jpg

一方、バロン、お気に入りに外を眺めていたらあらにゃんが来て、ご機嫌斜め。

IMAG3703.jpg

バロンの居る場所が気になるみたいで、すぐ遊ぼう戦術で寝転んでバロンを誘い込み、バロンの首にガブっ!
そして、こうして、何事もなかったように。

IMAG3710.jpg

暑い夏が終わったら先日は台風で大変でしたね。
地元も灌水したところがあったらしいですが、我が家からは遠いので実態はよく分かりません。
茨城とか大変ですね。
その昔、ちびマルコちゃんのお話にも出てくる「七夕豪雨」というのがあってそのときはどこも低い土地は同じようになったことがあるので、私は川の怖さを知っています。同級生は二階の部屋の勉強机で一夜を過ごしたとか。
あの、バケツをひっくり返したような土砂降りは忘れられません。七夕の時期、田植えの終わった田に車ほどの巨石がごろごろ。
聞くところによると洪水で流されたおじさんが、同じように電信柱に登って一命を取り留めたけれど蛇も一緒だったとか、家畜が流されていったとか、家も商店も・・・と同じ。雨は夕方から朝にかけてで、外に出たら危険なんですが、父親はいつの間にか近所を探検に行っていたらしく、鉄道の線路が浮いているからもうすぐ決壊するかもと・・・なんて危険な事を。昔は情報も停電になればなにも無いので、昔のお父さんたちは勇気がありましたね。でも、必ず、外に出かけて水に・・・っていう方がおられるので、ほんとうに洪水は怖いですね。私も眠れなくて、二階の窓から外を見ていると、なんと、前の山から滝が三本!え~~~?山の上は道路だけです。あまりの雨の量で舗装道路が川になったらしく、はけたところが滝のように流れ、夜なのに白く見えたほどです。
家は一段高い場所にあったのでもし、山が崩れても家までは来ないだろうと思っていましたが、家の周りの側溝が溢れて床下浸水でした。上流にダムが出来てから洪水は無くなりましたが、子供の頃にみた、増水した川の恐ろしさは今でも忘れられません。
学校帰りにも増水した川の橋を渡るとき、見なきゃいいのに、ともだちと川の流れをみて、吸い込まれそうになった(気持ちが)というか、目が回るというか、そういう事で亡くなる人もいるんだろうなと。
今回の白い家はへーベルハウスさんらしいですね。二件をささえ、合計たぶん、7名が助かったように見えました。ネット騒がれているようにへーベルハウスさんだったら、あの家の復帰に力を貸してあげて欲しいなと思ってしまった。

さて、その後、私は風邪を何年ぶりに引いて、先週は鼻、のど、気管支の順に症状が出て病院へ行ったり、薬で眠かったりとあっという間に一週間が過ぎていました。今日も呼吸器内科に。もう風邪は治ったけど、コレステロールが多くなっているようなので、ちょっと糖質ダイエット、、、、喘息の薬のせいか、投薬されて以来、体重が増えてしまって。副腎皮質の薬はどうしてもそうなりがちだとか。野菜が高いけど、野菜中心でしばらくトライです。シルバーウィークで相方がいるので、どこまでできるか分からないけど、相方もそうした方がいいと言われているので、二人で頑張ります。
昨日お墓の掃除にも行ったし、やっと順調な日々になりそうです。




line
毎日、なんて暑いんだ!

IMAG3691.jpg

毎日、ママとクーラー生活になってるにゃん。
これは、おニューの爪とぎ。なんか、僕にぴったりな箱になっているんだけど、え?はみ出てる?
IMAG3690.jpg

そうかなあ?眠いからよくわからにゃい。
なんでもサトウキビの繊維からできているんだとか。爪とぎって言ってるけど、爪は切ったばかりだからか?
うまくとげましぇ~ん。ママがね、このお店面白いって
アムリット動物長生き研究所ってところがあって、楽天だけどね、ネーミングがいいねえって。
この爪とぎ、なんと183円(税抜き)なんだって。安いって二つ買ってくれたけど、バロンは近寄らない。なんでかな~?
ちなみに、7月は予防注射に二人は連れて行かれたんだけど、もう、僕の方が体重が多かった。
バロンが4.5キロ、僕は4.9キロだとか。お姉ちゃんが、あらんはバロンのご飯も食べるから上から見るとツチノコみたいだって!
そんでもって、バロンはバレエ歩きだけど、あらんは内股歩きだって!そうかなあ。

クーラーで過ごしやすいのはいいけど、おいらも、バロンも鼻が乾燥気味だにゃあ。
なんとかならないかな?この暑さ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

って、ことで、猫も寝てばかりの天候です。
あさ、太陽が庭に射さないうちに水やりしましたが、汗びっしょりと、蚊に刺されて大変でした。
それでも、この暑さで梅は天日干しにもってこいの日差し。
それが終わったら雨よ降れ~♪
そんな都合の良い事はないかな?
世界一の米生産国のタイが干ばつでお米が採れないらしいですね。
だから、お菓子材料も値上げだとか。ナッツ類もだめらしいです。
日本もあちこちで火山噴火だし、大丈夫かしら?
そんな事を考えていても仕方ないけど、いろいろ値上げですね。
なのに、東電さんは経常利益がアップしているとニュース。原油が下がったからなら
どこの発電会社も同じなので、そういう時は料金を下げて欲しいですね。
さあ、梅干しをひっくり返してきます。汗


line
IMAG3193_201507241557441ee.jpg
ママがブログをおサボりしていてすみません!
(こんなポーズですみませんって林家三平を思い出すあなた!年齢がわかります)笑^^
ブログも開けず、皆様のところにも訪問していない間に季節は巡り

IMAG3678.jpg

あらんもこんな風にバロンと暑い夏を過ごしています。

aran.jpg

アランの車も出来上がりまして快適な寝床になっていますが、時、すでに遅し?
前輪上部の小窓から足がはみ出ています。

150516_1302-01.jpg

薔薇の季節も駆け足で過ぎまして、その間、何をしていたかって?
橙でマーマレードを似たり、山椒の実を加工したり

IMAG3679.jpg

あまり変わらない日々なのですが、その合間に家のカーテン一新、リビングの模様替え
ついに、あの冷蔵庫を変えたり、掃除機も、天上のライトもエアコンも
そして、携帯もソフトバンクに家族で大移動。
冷蔵庫とエアコンを変えたからか、今月から電気代がぐーんとさがりました。
そして、今流行りのサイクロン掃除機も我が家の長毛猫たちの毛を吸うのに
いいかと思い使っていた掃除機ですが、すぐ猫の毛で吸引力が下がるので
電気販売店で使い心地をいろいろ試した結果と、日本の風土には紙パック式が
良いと分かり、パナソニックのものに変えたら、全くストレスなく掃除ができるようになり
とても助かっています。サイクロンはゴミ捨ての時、絡まった猫の毛をほぐしたり
舞い上がる埃と、目詰まりしたごみ集積部のお掃除とストレスいっぱいでした。
紙パックも久しぶりですが、99%アレルゲンカットとかあるし、思った以上に
吸い込む量が多くて、取り替えが少ないので◎です。
それに先端にLEDライトがあって埃が分かりやすいし、吸い込んだ空気に埃があると
赤いランプもついて埃が無くなると消えるという機能に、先端の吸い込み口も足で
ちょっと踏むところがあって、そこを踏むだけで脱着可能という、私にはぴったりな
掃除機です。笑^^
そういった新しいい事いろいろやると頭が疲れちゃうのと毎日ブログを開いていた
ルーティンが一度ずれだすと、なかなか戻らないっていうか。
これからヨガ以外は毎日家でできる事を考えています。

でも、その間にもいろいろ人間関係の巡りあわせがあって面白い事がたくさんの毎日でした。
セミナーも毎週末くらいに夫と参加して経済のいろいろ知ったり。
その間にも若いママたちと料理教室にも参加したり。
東京にも京都にも、名古屋にもあちこち遊びもやった春でしたが、段々無理が効かないっていうか(笑)
二日後くらいにどっと疲れがでたり。それでも今年の春のKAT-TUNのコンサートは夫も一泊二日で
東京に参加して、とても楽しかったです。東京ドームの5.5万人の大歓声に夫も「これは楽しい訳だ!」と
感動してましたから、嬉しかったです。
KC4F0215.jpg
早稲田の傍のリーガロイヤルホテルから見た大隈庭園です。
それから
IMAG3666.jpg
京都の葵祭を初めて見ました。
こういう事の度にブログ更新すればいいのにね、疲れが先に出ちゃって話題が過ぎ去って行くので
ブログが億劫になってました。
でも、記憶も消えそうなので、これからは日記として、また復活せねばと思ってます。

IMAG3633.jpg

IMAG3625.jpg

IMAG3616.jpg

IMAG3598.jpg

この夏はくもり空が多い、湿度が高い、蒸し暑いこちらですが、皆様のところはいかがでしょう。
なんとか体調崩さす乗り越えたいですね。

line
[広告] VPS


小さかった猫あらんが一歳になりました。

IMAG3555.jpg

推定日なので、13日に設定しました。なんだか我が家は13に縁があるので。

今のあらんはこちらの動画で。コピーしてyoutubeから見てください。
https://youtu.be/yPWEXA8xKkE

この猫のおもちゃはAISHAさんのHPで買えます。猫飼いさんに好評なおもちゃです。

https://youtu.be/lpTPpCdt2ts

それにしても、あのグレーのチビ猫がこんなキジトラになるなんて。
足だけトラ模様かと思っていましたが。面白い。

さて、気が付けば時間が過ぎ去って、みなさまのところにも訪問しませんで
ブログから離れていましたね。何をしている?何か日々やる事があって、しかも写真も
溜まってくると面倒なことになって・・・言い訳ですが・・・そんな中京都にサクラを見に行ったりもしてました。
若い知り合いが昨年引っ越ししたので、お泊りしてレンタル自転車であちこち楽しんでみたり。
お薬のお蔭でゼイゼイハアハアもなく、鴨川沿いの桜、北山の府立植物園、原谷苑という桜山にも。

1427988587215.jpg

日々庭の花も変化していて、牡丹も綺麗でした。

IMAG3580.jpg

IMAG3581.jpg

そうそう、今年も蕨採りに行って沢山茹でました。
IMAG3578.jpg

7リットルくらいのお湯に大匙一杯の重曹で一晩漬けると丁度あんばいのいい灰汁取りができました。若い頃には嫌いだった蕨や蕗ですが、いまではこの季節が待ち遠しいくらい大好きで、歳?を感じています。笑^^

今は建ててから15年目を迎えた家のカーテンを一掃して新しい物に変えて気分一新したり、大幅な家具の移動を兼ねて
整理整頓です。義父の帳簿を全部引き受けることになったので、そういった書類もろもろの置き場作りや保険などの把握やら引き受けて調べることなどでこの1月から3月はあっというまで、4月はそれらを家族が分かるようにまた整理整頓です。でも、5月は薔薇の季節で楽しいですし、いろいろ楽しいメニューがまたあるので、目の前にニンジンぶら下げて顔晴って行こうっと!
さて、これから皆様のところにネットサーフィンしてきます。







line

IMAG3492.jpg

爪でも研いじゃおうかな?
ガリガリガリガリ・・・・!

IMAG3471.jpg

うん?バロン楽しそうだね。
僕にもやらせて!よっこらしょ。

IMAG3472.jpg

お前、また来たな!あっちへ行け! 猫パーーーーーンチ!!!!

IMAG3473.jpg

イエ~~~イ!  陣取ったにゃん!

IMAG3476.jpg

若さには負ける! 9日で僕も7歳になるから、なんでも、僕のご飯はシニアに変えようかな?だって。

IMAG3477.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、皆様、私は木曜日の夜、死にそうになりました。
今年のスギ花粉はいつもの二倍とか。
お洗濯ものも室内干しで気を付けていますが、このところ花粉症が引き金で
喘息症状に近い咳と痰で夜眠れず、楽しみにしていたヨガを睡眠不足で
水曜日は久しぶりに休みました。
木曜日は久しぶりにAISYAさんと会う約束をしていたので、なんとか復活して
お出かけ準備。愛車に乗って200m走ったところで、警告灯が点滅。
すぐ、ディーラーに電話したら、な、な、なんと、本日はお休みですとアナウンス。
しかたなく、恐々、そ~っと自宅に引き返しました。
残念ながら、車で行かないと会えないAISYAさんに、今日はダメだね、また今度ねと
電話しました。ま、その時も、なんとなく、息苦しい体調だったので
大人しく、自宅でお料理など。
そして、そして、夕食も済み、私の兄の家に夫と娘が用事を済ませに外出。
洗い物をして、いるくらいから、咳が出始め、痰が刺激で止まらなくなり、う~~~息苦しい。
こんな時に吸引する薬は二階の部屋にバッグに入っている。。。いけない、平行移動も
3メートル進むのも息苦しい、心臓もバクバク。一生懸命落ち着いて、深呼吸と思っても
空気が入ってこないんです。手足も冷たくなり、ああ、私、死ぬのかな?と。
救急車呼ぼうかな?ダメだ、玄関の鍵が閉まってる、開けに行けない苦しさ。
最後は洗面台に体をあずけ、握っていた携帯に「息苦しい、すぐ帰って」と娘と夫に
SOS。電話が返ってきたけど、苦しくて話せない。いつもと違うと判断した家族は
すぐ兄の家を出て帰宅してくれました。なんとか、乗り切ったので生きていたけど
二人が帰ってきたら私はこの辺で倒れて死んでいるのかな?なんて思ったりするぐらい
こんな息苦しい発作は初めてでした。
この三年くらい、喘息とは縁がなかったので、通院もしていなかったのです。
痩せたし、直ったかな?なんて思っていたのが、ダメですね。
鼻炎薬も市販薬を時々飲んだりするぐらいで済んでいたのですが。
夜間救急に行くか、行かないか、悩みましたが、なんとか落ち着いたので
金曜日の朝、200mくらいのところにできた呼吸器内科に。
でも、歩いていく自信がありませんでした。気管支が刺激されたので、いつどこで
同じようになるか、わかりません。そんな近くなのに夫に送ってもらいました。
出来たばかりの病院の先生はなんと、これもまたすぐ近くの大病院から出て開業された
先生でした。診てもらったことのある先生でした。ホッ。
私の喘息は好酸球過多というのが原因だと分かっていただき、あとはレントゲン撮影と
ネブライザー、点滴と採血。好酸球過多とは白血球の仲間の好酸球が増えて、細菌をやっつける
ものが、暴走して人体細胞に悪さをしているのだそう。
レントゲンで少し、副鼻腔も炎症があるからと
以前かかっていた近くの大病院へ紹介状を書くからあと20分の受付時間までに行ってくれと。
お薬のバッティングの問題があるので、耳鼻科の先生の意見を知りたいとか。
また夫に迎えに来てもらい、次は大病院へ。点滴で少し良くなったけど、早く歩けなくて
おばあさんに廊下で抜かれるという、スロー歩き。お産の後を思い出した。笑
お昼を挟んで受診して、鼻は大したことないけど
花粉が多いからと一か月分の処方され、また書信を持って三時に呼吸内科に再診。
先生が、な~~んだ、耳鼻科の先生は好酸球の事、分かっていないなと。そういう書信だったようです。
本当は副腎皮質ホルモン治療をしたかったらしいのですが、耳鼻科の薬とバッティングしないように
吸引薬(ステロイド入り)と飲み薬で様子見になり帰宅しました。
薬局で吸引方法をご指南いただき、その場で吸引したおかげで、嘘みたいに症状が消えました。
それだけ、強い作用があるんですね。でも、あの息苦しさから解放されたから、夢のよう。
ステロイド嫌いだった私ですが、先生の指示どり、薬量コントロールして減らしていけば
副作用まで心配ないらしいので、もう、今度は先生の指示通り、治したいと心から思いました。
後で、もしかしたら、車の故障は行くなという、何かのお守りだったかも。(俗にいう守護霊とか。?)
出かけていたら、運転中に喘息になったら、命が危なかったかも。
その車も今日、ドッグ入りです。
喘息発作中、猫たちが集まってきて心配してくれました。
こんな可愛い猫たちのやり取りをまだ、観られる幸せ、生きていられる幸せ、実感です。
家族に感謝。
発作の夜、母から私が大丈夫かとおろおろして電話くれました。声を聴いたら、可哀想、心配かけたなと
反省しました。みんなの為に生きて、元気でいないとね。



line
まとめ

line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。