スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

パッチワークキルト

 

????ϡ

今日は暖かくて春~っていう一日でした。

今日は農作業の助っ人に行ってきました。

前より慣れて疲れなし。

モンシロ蝶、セキレイの声、キジの鳴き声などなど

春爛漫な環境。

桜も満開でした。

でも、午後からは黄砂の影響で霞が強くて

日も淡い感じでした。

 

 

さて、昨日は

「楽しい事をしようじゃない会!」

って事で、AISYAさんとパッチワークキルト。

20年ぶりくらいにやりました。

と、言っても、私のキルトは自己流。

本を買って子供の喜びそうな絵柄を作った憶えが・・・。

クリスマスやお雛様などのときにキルトを壁に下げた思い出が。

 

それで、まずは柄と色選び。

リハビリにまずは鍋敷きのナインパッチを。

AISYAさんがお姉さまからおしえてもったのを

私も教えてもらい・・・ 

6センチに正確に切りそろえるだけでも

難しい。

(縫い代は7ミリ。キルト用針・キルト用糸40番)

P1010630.jpg

あああ、自己流のときにこんな縫い代の

布の倒し方したかしら?

なんせ、20年前・・・記憶もないのですが・・・

多分、子育て中の事、普通に縫い代を倒したのでしょう

この角が風車のように仕上げる技は感激もの。(笑)

P1010631.jpg

そのパッチワークを倍の広さのキルト綿の上に乗せ、マチ針。

P1010633.jpg

さらに下の裏布を返して縫い代際にマチ針。

四隅。

P1010634.jpg

そして、これをしつけ糸で縫いとめていきます。

(キルト用しつけ糸・キルト用しつけ糸・キルト用マチ針)

そして、やっとこれを枠に固定します。

P1010636.jpg

さあ、ここからがキルトステッチ。

私の選んだ布地は絵柄が細かいし、白系なので

表はなんとか綺麗に見えるのですが

笑えることに、裏の茶系に出る縫い目は

あっちこっちに自由奔放に!

許せない縫い目。

けれど、縫い直しはタブーなので

今、縫い進めています。

どうして、あっちこっちになるのか?

キルト綿を針が通って来るときとか、てのちょっとした力の入れ具合が

針先を歪めているとしか思えません。

まあ、20年ぶりのステッチなので、最初からうまくいく訳がありません。

ビギナーズラックを期待しましたが、今回は

縫い続けて慣れるしかないと思います。

淡々と手仕事って没頭するので

あっという間に夕方になってました。

いつか、あれを作りたいとか、二人で無謀な夢を語りながら

次のキルトデイを決めて解散でした。

(私は、ヨガマットをパッチワークキルトで作れたらいいなあと、夢!)

 

明日は雨みたいですね。

チクチク日和です。

 

????ϡ

 

 



line

comment

Secret

Re:パッチワークキルト(04/10)  

パッチワーク、すてき!
細やかな作業は、到底ムリな私ですから、
こうして拝見するだけでも・・・素晴らしい「技」とおもいます。

Re:パッチワークキルト(04/10)  

まあ,素敵。細かいのを綺麗につくられてますね。いつも,裏がひどいといわれている私にとって,憧れです。自信をもって言えるのは,早いけど雑です。でもね。ブラウスを作ると余る布地が捨てられなくなって,正方形や正三角形に切ってます。

Re:パッチワークキルト(04/10)  

パッチワーク、私も十数年位前には、
少しかじりました。
この縫い代が風車のようになる倒し方、
懐かしいです♪

何が出来上がるのかしら???
楽しみです。

先日のお祭りのことですが、
「だんじり」とは、山車の一種で、
規模は違いますが、祇園祭りの山鉾や、高山祭の曳山と同じです。

お神輿は、神様が輿に乗っているもので、
山車のように人は乗せる事が出来ません。

お神輿は担ぎますが、山車は曳きます。

Re[1]:パッチワークキルト(04/10)  

きらら ♪さん
>パッチワーク、すてき!
>細やかな作業は、到底ムリな私ですから、
>こうして拝見するだけでも・・・素晴らしい「技」とおもいます。
-----

いえいえ、それほど細かい作業ではまだ、ないです。これからです。
でも、基礎の基礎ですからしっかりやりたいと思います。

Re[1]:パッチワークキルト(04/10)  

tirokuroさん
>まあ,素敵。細かいのを綺麗につくられてますね。いつも,裏がひどいといわれている私にとって,憧れです。自信をもって言えるのは,早いけど雑です。でもね。ブラウスを作ると余る布地が捨てられなくなって,正方形や正三角形に切ってます。
-----

パッチワークができれば、そういう端切れも生きますね。
うらも綺麗に縫うなんて、先の先です。
悲しいくらいの酷さです。笑う。
まあ、練習です。

Re[1]:パッチワークキルト(04/10)  

Rilla-my-rillaさん
>パッチワーク、私も十数年位前には、
>少しかじりました。
>この縫い代が風車のようになる倒し方、
>懐かしいです♪

>何が出来上がるのかしら???
>楽しみです。

>先日のお祭りのことですが、
>「だんじり」とは、山車の一種で、
>規模は違いますが、祇園祭りの山鉾や、高山祭の曳山と同じです。

>お神輿は、神様が輿に乗っているもので、
>山車のように人は乗せる事が出来ません。

>お神輿は担ぎますが、山車は曳きます。
-----

だんじり、よく分かりました。ありがとうございます。
神輿、確かに神様の乗り物です。お恥ずかしい質問でした。汗
さて、記憶を辿ったら、そういえば、こうして風車のようにした覚えが蘇ってきました。
昔は、なぜこうするのか?意味がわかりませんでしたが、均等にさせるためでしたね。
こんな事をこれから暇をみてやり直そうとおもいます。
line
まとめ

line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。