スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

アレルギーその2

 

「東北関東大震災」支援クリック募金 

 ↑ 一日一回クリックで一円募金

 

:::::::::::::::::::::::::::::

 

今日は久しぶりにパンを焼きました。

調理パンです。

夏の間はなんとなく焼く気にならなかったので

寒くなってパンを食べたいモードになってきました。

今日は玄関ドアが開けられないくらい突風が吹いて

冬~って感じにピューピューと

電線が音を立てていました。

それでも、今、室内は暖房なしで17度なので

まだまだ寒いと言えない段階ですね。ここ。

 

さて、先日のテレビですが再放送が12月1日深夜

正確に言うと2日(木)午前1時15分から2時04分

NHKの総合です。

アトピーなどでお困りの方は録画されるといいです。

アレルギーといえば

お好み焼きの粉など、ダニが大好きで

使いかけ粉の中でダニが増えて

アレルギーを起こす人がいるそうです。

小麦原因ではなく、ダニがアレルゲンということです。

私はいまのところ

スギとヒノキが血液検査で反応でますが

花粉だけなのでまだいい方ですね。

しかし、化学物質も敏感です。

今はあまり感じませんが、昔は新建材、カーテン、家具

などの売り場で目が痛くなり、鼻水って具合でした。

ハウスシック症候群ってやつですね。

今は新建材や家具などの化学物質の規制が厳しいので

反応はなくなり、安心です。

 

そういえば、重曹とクエン酸で炭酸入浴剤を作り

 今も続けていますが

AISYAさんも、手作り入浴剤おもしろそ~って

作り始めて夏から毎日使用していたら

アトピーや小さな首筋のイボが消えたというのですが

ほんとうに、肌が綺麗になっています。

私は夏の暑い間はシャワーで済ませることが多かったので

その結果を聞いた日から毎日湯船に入浴。

本当に肌にいいし、そのイボ

(正式には老人性いぼ(疣贅)っていうショックなネーミング)

減ってきた気がします。

そういえば、前記の番組でアトピーのような皮膚は

表層の皮膚組織にダメージがあるとそこにアレルゲンが

入り込んで痒みを感じ、掻き毟るとさらに皮膚にダメージが

皮膚下層へ広がるという

悪循環だと説明していました。

荒れた皮膚にいろんなバクテリアも入りやすいのだそうです。

と、すると、その重曹&クエン酸の炭酸入浴剤は

消毒的要素もあるのかもしれません。

入浴後はさらに保湿用のクリームなどで皮膚を保護すると

いいのだと思います。

肌の保湿などあまり気にかけていませんでしたが

今後、手や足などお手入れしようと思うのでした。

 

????ϡ 

 



line

comment

Secret

Re:アレルギーその2(11/24)  

私もずっとバスボムを使うようになりました。体の変化はまだ見られませんが,お風呂がきれいになったような気がします。首のあたりのいぼも取れるんですか。観察を続けます。

Re:アレルギーその2(11/24)  

空気の中に 冬の香りを感じる様になりましたね。

elmoさんがバスボム作りをブログに書いて下さったおかげで
私はホントに感謝感謝です。
毎年 汗をかくと汗疹からアトピーに移行して そのまま空気が乾燥する季節になると 痒みが全身に広がる…とい悪循環だったのですよ。病院に検診に行くのも恥ずかしい位。
ソレが今はツルツル。
皮膚の角質が取れて来たせいで 歳をとっていつの間にか硬くなていた部分とかが柔らかくなってきました。
髪も年齢と共にパサパサになっていたのが シャワーを使わずに重曹のお湯で洗うようにしたら 再びツヤツヤしっとりに…
時間の掛けていつの間にか大きくなっていた手の甲にあったイボも今は痕跡もなくなりました。
手の甲のシミが消えて来たのはホントに嬉しい。
老人性のシミで一杯だった母の手の甲も 今では殆どシミが無くんったのでソレはビックリ。
今はかかとの角質取りにいそしんでします。^^
ウチは濃い目(重曹150g+クエン酸50g)で使っているのですが 体質で個人差がありそうです。

Re:アレルギーその2(11/24)  

脂っけがなくなってきますから、確かにお風呂上がりに油分を補う必要ありですね。
バスボムは本当にツルツルになります。
温まることも確かだしね。
手作りできるところもいいですね。
粉の中にダニ?でも焼けば死ぬのでは?死がいもダメということですか?

Re[1]:アレルギーその2(11/24)  

tirokuroさん
>私もずっとバスボムを使うようになりました。体の変化はまだ見られませんが,お風呂がきれいになったような気がします。首のあたりのいぼも取れるんですか。観察を続けます。
-----

個人差はあるかもしれませんが、AISYAさんのお肌はぴかぴかに。まさかこのバスボムでこんな結果が現れるとは。
炭酸泉で血行も良くなるというのも医学的にもわかっているので相乗効果ですね。私の首のイボ、かぞえたわけではないけど、減った気がします。

Re[1]:アレルギーその2(11/24)  

AISHAさん
>空気の中に 冬の香りを感じる様になりましたね。

>elmoさんがバスボム作りをブログに書いて下さったおかげで
>私はホントに感謝感謝です。
>毎年 汗をかくと汗疹からアトピーに移行して そのまま空気が乾燥する季節になると 痒みが全身に広がる…とい悪循環だったのですよ。病院に検診に行くのも恥ずかしい位。
>ソレが今はツルツル。
>皮膚の角質が取れて来たせいで 歳をとっていつの間にか硬くなていた部分とかが柔らかくなってきました。
>髪も年齢と共にパサパサになっていたのが シャワーを使わずに重曹のお湯で洗うようにしたら 再びツヤツヤしっとりに…
>時間の掛けていつの間にか大きくなっていた手の甲にあったイボも今は痕跡もなくなりました。
>手の甲のシミが消えて来たのはホントに嬉しい。
>老人性のシミで一杯だった母の手の甲も 今では殆どシミが無くんったのでソレはビックリ。
>今はかかとの角質取りにいそしんでします。^^
>ウチは濃い目(重曹150g+クエン酸50g)で使っているのですが 体質で個人差がありそうです。
-----

私は3対1に沢山混ぜた後で150グラムにしましたが、次回は200グラム使用しますね。
ほんとうに功が奏してよかったね。今まであきらめていた感があったけど、まさかこれで良くなるとはね。

Re[1]:アレルギーその2(11/24)  

ミーシャ1225さん
>脂っけがなくなってきますから、確かにお風呂上がりに油分を補う必要ありですね。
>バスボムは本当にツルツルになります。
>温まることも確かだしね。
>手作りできるところもいいですね。
>粉の中にダニ?でも焼けば死ぬのでは?死がいもダメということですか?
-----

焼けばいいというのではなくて、ダニアレルギーの方はダニの死骸やフンでも反応するのだと思います。体って敏感なんですね。私も焼けばいいかと。
お好み焼きの粉はいろいろ味付けされているからさらに好みってわけで早めに使い切ったほうがいいらしいので、次からは小分けタイプ探します。

Re:アレルギーその2(11/24)  

そういえば、以前バスボムの作り方を載せてらっしゃいましたよね。
私も是非使いたいと思っていたのだけど、
そのままになってしまいました。

申し訳ないのだけど、もう一度作り方を教えて頂けないでしょうか?

NHKのアレルギー番組は、早速予約したいと思っています。

Re[1]:アレルギーその2(11/24)  

Rilla-my-rillaさん
>そういえば、以前バスボムの作り方を載せてらっしゃいましたよね。
>私も是非使いたいと思っていたのだけど、
>そのままになってしまいました。

>申し訳ないのだけど、もう一度作り方を教えて頂けないでしょうか?

>NHKのアレルギー番組は、早速予約したいと思っています。
-----

重曹3クエン酸1の割合で混ぜるだけです。
丸く固めたい時は霧吹きで少量水分を混ぜ、時々おにぎりにしてみて崩れないければそれをオニギリに丸くしていきます。近頃はシールできるビニル袋に3対1に混ぜたものを150~200g入れて空気を抜いて多量に作っておきます。空気が入ったりすると膨張してパンパンに膨らみますが、気がついたら抜けばいいと思います。うまくできればそのまま固くなっています。その袋を持って私は入浴しています。少量づつ解けてアワアワが楽しいですが、作りたてはサラサラでどっと入れるといっぺんにドワッて泡が出てびっくりです。 沢山量を使うのですが楽天で私は食用を使っています。
line
まとめ

line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。