スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

義援金について・・・

 

「東北関東大震災」支援クリック募金

 

さて、この震災に際して多額の義援金の使われ方について

疑問が出始めています。

朝日新聞に片山善博総務相が「政府で何らかの目安をつくり、

早めに配れるような基準を示したい」と発言したという。

それに対して宇多田さんが不安に思ったのか

公式Twitterアカウントで

「赤十字社に集まった義援金の分配に政府が介入きたこれ!

...私の寄付金、被災者の皆さんの今後の生活と被災地のために

ちゃんと使ってもらえるのかな...」とコメント。

懸命に募金している民の不安・・今の政府を信頼していない

ことによるものと政治介入により、勝手に分配されるという心配と

被災地への救援物資が届いていないとかの

国民の不安。

その翌日、四月四日付けでこんなお知らせが赤十字社からでました。

義援金の配分について

11/04/04

 皆さまからお預かりした義援金は、寄付者の意向を反映し被災者に公平に配分される必要があります。
 これを実現するために被災県に設置されるのが義援金配分委員会です。義援金配分委員会は、被災地となった地方自治体、市長会や町村会、新聞社、放送局、NHK、中央共同募金会、日本赤十字社などで構成され、義援金の配分基準・方法、被災者への伝達・発表方法などを定めます。これらは、被災者への直接の配分と透明性の高い配分を目指して検討されます。
 また、日本赤十字社は、皆さまからお預かりした義援金とこれから生じた利子を含む全額を義援金配分委員会に拠出して、被災者の見舞いや直接的かつ効果的な生活支援に役立ててまいります。
 このためには、迅速な義援金配分委員会の設置と配分方針の検討が必要です。日本赤十字社は、中央共同募金会、NHK、NHK厚生文化事業団と共同で、国及び関係自治体に対し義援金配分委員会の早期設置を要望しています。

 一方、日本赤十字社は、災害発生直後から被災者への医療救護活動や救援物資の配分を行っています。これらの活動は、日ごろ皆様からいただいている活動資金(社資)を財源としており、義援金を使うことはありません。

ちなみに毎日赤十字社への寄付金総額がこちらで見られます。

4月5日(火)現在:
  1,591,744万件 1,396億3,924万6,398円

 

赤十字社への 義援金は基本的には何かの物資として送られたり

インフラ等の復興に使われるわけではないとのこと。

被災者への配分は一年以上後というのが前例のようです。

今、必要だと思うのですが・・・。

ちなみに福島県への直接義援金は

福島県の被災者に東日本大震災の第1回配分が行われ

対象1世帯に5万円が配分されると伝えられています。

配分を受ける為の具体的手法は未定ですが

配分対象は、地震か津波で住家が全壊か半壊した世帯

(災害救助法の被害認定基準に基づき市町村が認定する世帯)、

東京電力福島第一電子力発電所から30kmの圏内

にある世帯(原子力災害対策特別措置法に基づき

避難か屋内退避を指示された世帯)

・・・・・

第一回配分みたいに迅速な分配が必要だとおもいます。

義援金分配委員会ってすぐ始動できないんでしょうか。

町ごと流されてしまったというところもあって難しいのでしょうけど

避難所に何名とか単体で避難生活がどこにとか

まとめる人員が不足なんでしょうか。

どちらにしても、政府の防災の緊急時対応の対策マニュアルが

構築してないと言う事がよくわかりますね。

 どこかに逃げる時にはお財布だけは持って逃げないと

後々大変なことになりそうです。

義援金の使われ方も見届けるというのも

今後に役立つのではないでしょうか?

 

4/1~4/3にジャニーズの全タレントが

代々木で募金活動をして

39万人が集まったとか。

地方で行けなかった人にはコンサートで来年三月まで

募金活動を続け、長い支援活動を続けていくそうです。

ちなみに子供たちへの支援に全て使われるそうです。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 税法上の措置 】

  義援金は、税法上、寄附金控除又は損金算入の対象となります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ↓ この春、初めての蝶々。

モンシロチョウかな?

(陽射しが明るすぎて分かり難いですね。)

201104 024.jpg

 

 



line

comment

Secret

Re:義援金について・・・(04/04)  

お金は直ぐに届かないでしょうね,きっと。そして,避難するときはお財布を持たないと。すぐに必要なものがいっぱいあるときに,必要なものは自由に使えるお金だと思います。
因みに,我が家ではお金でも協力しましたが,品物のほうが金額に直したら多かったです。

Re:義援金について・・・(04/04)  

田中康夫さんが言っていますね。
赤十字に寄付すると早くても半年くらい時間がかかるから、実際に現地でボランティアしている団体などに寄付するほうがいいと。
せっかくの世界中の人たちからの気持ちも、すぐに届かないとなるとこの国ってなに?って思われてしまいますね。
もしものときにお財布握って逃げるのって大変!そんなことしていたら助からない!それにそれを持っていることで避難暮らしも神経つかいますよ。
私は逃げないんだ~~!!笑

Re:義援金について・・・(04/04)  

私も、日赤が一番安心だと思って、
日赤に渡すって書いてある所に募金したのですが、
被災者さんに行くまでに、そんなに時間がかかるんですね。
知りませんでした。

阪神淡路大震災の時は、被害の殆どが兵庫県だったので、
対応が速かったようですが、
今回は、何県かに跨っているので、
不公平のないような配分が難しいのでしょうね。

でも、取りあえず、いま直ぐにいるお金だけでも
渡して欲しい。
着の身着のまま逃げてきた人達にとって
一所帯5万円だなんて、あまりにも少なすぎますよね。



Re[1]:義援金について・・・(04/04)  

tirokuroさん
>お金は直ぐに届かないでしょうね,きっと。そして,避難するときはお財布を持たないと。すぐに必要なものがいっぱいあるときに,必要なものは自由に使えるお金だと思います。
>因みに,我が家ではお金でも協力しましたが,品物のほうが金額に直したら多かったです。
-----

そう、品物のほうが金額が多いでしょうね。
私はロングランに毎月少しづつ義援金を送ろうかと。

Re[1]:義援金について・・・(04/04)  

ミーシャ1225さん
>田中康夫さんが言っていますね。
>赤十字に寄付すると早くても半年くらい時間がかかるから、実際に現地でボランティアしている団体などに寄付するほうがいいと。
>せっかくの世界中の人たちからの気持ちも、すぐに届かないとなるとこの国ってなに?って思われてしまいますね。
>もしものときにお財布握って逃げるのって大変!そんなことしていたら助からない!それにそれを持っていることで避難暮らしも神経つかいますよ。
>私は逃げないんだ~~!!笑
-----

どうせそんなに現金はいつもお金入っていませんが、身分証明できるものとかあれば、預金が早くおろせるかな?と。
逃げない?私はどうする?近くの原発がおかしくなったら退避しちゃうと思います。でも、どこへ行けばいいんだろう。

Re[1]:義援金について・・・(04/04)  

Rilla-my-rillaさん
>私も、日赤が一番安心だと思って、
>日赤に渡すって書いてある所に募金したのですが、
>被災者さんに行くまでに、そんなに時間がかかるんですね。
>知りませんでした。

>阪神淡路大震災の時は、被害の殆どが兵庫県だったので、
>対応が速かったようですが、
>今回は、何県かに跨っているので、
>不公平のないような配分が難しいのでしょうね。

>でも、取りあえず、いま直ぐにいるお金だけでも
>渡して欲しい。
>着の身着のまま逃げてきた人達にとって
>一所帯5万円だなんて、あまりにも少なすぎますよね。
-----

私も全くしりませんでした。
そうだったんだあ~!支援物資のお金と別だったんだア。と。
着の身着のまま逃げた方々には一時金でいいから早く支給できる仕組みを考えておいた方がいいかと思います。
万が一、足りなかったら「被災者に一律いくらか支給してあげたいから義援金をお願いします」と言ってもいいと思います。お金が何もないと心機一転という考えも湧かないですよね。将来の事を考える希望にも繋がると思います。

Re[2]:義援金について・・・(04/04)  

elmo3950さんへ
いろんな方法があっていいんでしょうね。うちでは国境なき医師団のサポーターや原発差し止め原告団の裁判費用など,直接被災された方に届かないですが,今回の災害に関係する支援を続けていこうと思ってます。

Re[3]:義援金について・・・(04/04)  

tirokuroさん
>elmo3950さんへ
>いろんな方法があっていいんでしょうね。うちでは国境なき医師団のサポーターや原発差し止め原告団の裁判費用など,直接被災された方に届かないですが,今回の災害に関係する支援を続けていこうと思ってます。
-----

支援を続けていくというのが大切なんでしょうね。
私は原発については途中で忘れちゃってました。
国境無き医師団にも協力されているんですね、これも戦争とかあったときには気が向くけど、ついつい忘れがちでした。
今回は続けてみたいと思います。

line
まとめ

line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。