スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ココナッツオイルが安くて、すぐ買えた。


   ココナッツオイル      Healthy Origins, オーガニックエキストラバージンココナッツオイル、54 oz (1,530 g)

                      

                     ココナッツオイル

ココナッツオイルが体にいいと分かり、購入しようと思いましたがブームで商品が手に入りませんでした。
国内では二か月待ちです。
いろいろ探したらこちらの 1.5キロ入りのものを発見。安いです。
送料を込みでも日本で買うより安いです。

  ココナッツオイル  左の文字をクリックするとサイトが開けられます。同じように探している人がいたら必見です。
また、以前から購入していたサプリも発見。しかもそれも安いです。
個人輸入になりますが、注文金額が16500円を越えなければ関税もかからないようです。
佐川だと送料が479円です。一週間以内に到着しました。

ココナッツオイルは料理の炒め物の油とかコーヒーに、スープに混ぜて飲んだりしています。
老人の痴呆にも改善があるらしいので、義父にも飲んでもらっています。
そもそも なぜ、わたしがココナッツオイルに興味をもったかというと

           世界ふしぎ発見!ココナッツオイル  左文字クリックで番組HPに。

という番組を見たからです。
このオイルが、ケトン体質にするというのです。
詳しい事は番組HPにありますが、痴呆老人の改善にもつながっているようです。
先日美容院でも痩せた?と言われました。
以前、苦労して糖質抜きダイエットで3週間で痩せました。その時併用サプリでお金がかかりましたが今回は毎日使っても減りそうにないくらいのお安いオイル。厳密にいうと、小麦粉類はこの番組でも減らしているようですが、私は今回普通に摂取しています。と、いっても、以前の糖質抜きの頃から、もっと前のお米やパンなどの食べる量はすでに減っていて、買ったお米が減りません。野菜中心の食事で豆腐や肉類のタンパク質は沢山とっています。

タンパク質といえば、牛乳ですが、娘が会社の研修で医師から聞いた話だというのですが、牛乳は飲まない方がいいというのです。・・・・その詳しい話が載っていました。参考までに。

■「牛乳は飲まないほうがいい」は本当?
 「牛乳はカルシウムが多く、健康にいい」というのは、半ば常識的な情報。小学校や中学校の頃は、毎日給食に牛乳が出てきては飲んでいましたよね。ところが内海さんは「牛乳は子どもに飲ませてはいけない」と言います。一体なぜなのでしょうか?
 まず、牛乳のたんぱく(カゼイン)は胃腸に過度な負担をかけ、消化管でスムーズに処理できないため、さまざまな毒素を出し、血液を汚してしまうと内海さんはいいます。ほかに、牛乳に含まれているリンは骨のカルシウムを溶かしてしまいます。その結果、骨粗鬆症を招いてしまう可能性も。
 そもそも欧米人と違い、日本人の約8割は「乳糖不耐症」といって、牛乳を分解する能力を持っていないといわれています。牛乳を飲むとゲリしたり、便が緩くなったりするのはこのためです。1996年以降、厚労省では離乳食の基本として「1歳未満の乳児には牛乳を与えない」としています。
 また、牛乳はカルシウムをそれほど含んでおらず、他の食品と同量の重さで比較をすると、小魚や煮干しは22倍、ヒジキは14倍、ワカメは7倍、切り干し大根は5倍、大根の葉は2.5倍。牛乳よりもこうした伝統的な食材を食べることで、カルシウム不足をじゅうぶんカバーが可能です。

インターネット上では、内海さんの意見に対して賛否が真っ二つに分かれており、良くも悪くも注目を集めていることが分かります。
 本書でも「危険」「○○するな」など断定的な言葉を使いながら、「子どもにとって良くないこと」を次から次へと切っていくのですが、その中には、今まで自分が信奉してきた事柄もあるはず。
 そこで何も考えずに否定するのではなく、少し立ち止まって自分から情報を取りにいったり、考えたりすることが大切なのではないでしょうか。
・・・・・・・・・・(新刊JP編集部)さんより内容をお借りしました。・・・・・・・・・・・・・・・







line

comment

Secret

No title

ココナッツオイルひと瓶終わりそうだけれど、手に入らにほどの人気とは・・・
毎朝パンにたっぷりつけて頂いています。
美味しいですよ~
ココナッツのスライスのスナックにもはまっています。
飽きっぽいしなんでもいいところもあれば悪いところもあるでしょうから、そのうち否定的なことをどこかで言えば品物はお店に戻ってくると思います。
永遠に続いているヒット商品なんかないですものね
それにすべての体質に有効なものって少ないと思うし
でもココナッツオイルは美味しい!!

No title

姪の会社から,ずいぶん前に瓶詰をもらってました。どうして食べようかとコーヒーに入れたり野菜炒めに使ってましたが,少し前よりココナツオイルのことが随分紹介されていて驚いてます。私もダイエットできるかでしょうか。ココナツの粉も(ファイン)パンに入れて焼いたりしてますが,食べる人がいなくて・・・。これは賞味期限が間近。美味しく食べる工夫も大変です。

Re: No title

> ココナッツオイルひと瓶終わりそうだけれど、手に入らにほどの人気とは・・・
> 毎朝パンにたっぷりつけて頂いています。
> 美味しいですよ~
> ココナッツのスライスのスナックにもはまっています。
> 飽きっぽいしなんでもいいところもあれば悪いところもあるでしょうから、そのうち否定的なことをどこかで言えば品物はお店に戻ってくると思います。
> 永遠に続いているヒット商品なんかないですものね
> それにすべての体質に有効なものって少ないと思うし
> でもココナッツオイルは美味しい!!

フィリピンではココナッツ省という政府の機関があるとか。その印があればお墨付きの商品だと聞きました。
こちらはアメリカの健康食品の商品ですので、これも安心できると思い購入。
このオイルとココアを混ぜてお好みの甘味で味付けして、冷蔵庫で冷やせばチョコレートのように美味しいとのことです。ナッツを混ぜればまた美味しいとも。やってみようと思います。
痩せるためというより、もう自分も脳の老化を防ぎたいってほうが主かも。苦笑
私もココナッツのスライスが大好き。しかも、ハワイで食べた生のスライスがとても美味しかったのですが、日本ではなかなか生はないですね。ドライの物が主。
私もさらっとしていて大好きです。

tirokuroさま

> 姪の会社から,ずいぶん前に瓶詰をもらってました。どうして食べようかとコーヒーに入れたり野菜炒めに使ってましたが,少し前よりココナツオイルのことが随分紹介されていて驚いてます。私もダイエットできるかでしょうか。ココナツの粉も(ファイン)パンに入れて焼いたりしてますが,食べる人がいなくて・・・。これは賞味期限が間近。美味しく食べる工夫も大変です。


ミーシャさんにも書きましたが、チョコレートを作るといいそうです。
ココアとナッツなどとココナッツの粉などもまぶしたら美味しそうです。
髪の毛のケア、肌のケアにもいいそうなので、髪を洗う前にこれを塗って、それからシャンプーしてみようと思います。紫外線除け効果もあるそうです。

No title

こんにちは^^
ココナッツオイル、別の番組でも認知症に効果があるってやってました!
父にどうかな?と思い翌日お店を覗いたら棚は空っぽ^^; メディアの力に驚かされました。
私はココナッツ自体が苦手なんですが、やっぱりあの甘~い感じですよね?タイの屋台ではいつも『ココナッツ抜きで!』と店員さんに言って変な顔されてましたw

最近の番組は実はコレがいい!とかコレは良くないとか…色々と私たちの常識を覆しますね。
実際どうなのかよく分からないのでつい見たりしてますが、どの情報を信じるか最後は自分の判断ですね^^;
牛乳の件も見ました。何でも良し悪しがあるしなぁ…と片付けてしまいました^^;

line
まとめ

line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。