スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ジョーカーゲーム 映画

またまたご無沙汰しました。

このところ、仕事はめどがついているので余裕のある時に
映画を連続でみました。

まずは 「バンクーバーの朝日」

バンクーバーの朝日

http://www.vancouver-asahi.jp/  

 上の文字の青く反転しているところをクリックするか、このURLをコピーして検索してみてください。

カナダに移住した日本人たちの様子がわかり、野球を通して認めてもらう。。。そんな素敵な映画でしたが、なんと足利市でセットを組み撮影されたそうです。
亀梨君はこの映画と今上映中の「ジョーカーゲーム」を去年撮影。常夏のインドネシアに居たと思ったら冬の足利市で撮影と、とても忙しいスケジュールだったようですが、俳優さんは大変ですね。

jyo-ka-.jpg

http://www.jokergame-movie.com/

その「ジョーカーゲーム」ですが、1/31日に封切。
ハラハラドキドキのアクション続きで、あっという間にエンディングロール!
思っていたより面白い、いい映画だったと思ったのですが、相方も同意見でした。


そして、野球つながりで少し前に

「KANO 1931海の向こうの甲子園」

kano.jpg

http://kano1931.com/

この映画は感動が込み上げました。
娘に誘われて出かけたので、詳しい情報無しで鑑賞。
この映画の監督役の方を最後まで坂東三津五郎さんだと、思い込んでいた私。汗
永瀬正敏さんだったのですね。苦笑 どうも変だと思いながら・・・・汗
しかも、ピッチャーの呉君はツァオ・ヨウニンくんが演じていますが、ちょっとジャニーズの中山優馬くんに似ていて親近感があって、日本人と見分けができませんね。
この映画の「知っていましたか?かつて甲子園に台湾代表が出場していたことを」ってあるのですが、全然知りませんでしたし、台湾統治の事も勉強不足だと痛感。
歴史、三学期の慌ただしいあたりで 近代史を明治維新くらいまでは教えてくれるけど、その後の戦争が関わるあたりから、本読みして終わりみたいな授業でしたから、台湾統治の文字くらいしか記憶に無いので、事実はどうだったのか?全然知らないでいました。
台湾には高砂族という原住民と中国から渡ってきた漢族と日本人が共生していた時代があったんですね。
しかも、当時治水工事に心血を注ぎ台湾では教科書にも載っているという八田與一さんという人物も大沢たかおさんが演じていますが、これも少し聞いたことがあるくらいの知識。
帰宅してからいろいろ調べたら、興味深い事が沢山でてきて、今まで知らなかった事がまだまだ沢山あるなあと、久しぶりに楽しい時間を過ごしました。
台湾の嘉南平野は台湾の中では広い面積を持っていたが、灌漑設備が不十分であるためにこの地域にある15万ヘクタールほどある田畑は常に旱魃の危険にさらされていた。そこで石川県出身で1910年(明治43年)に東京帝国大学工学部土木科を卒業後、台湾総督府内務局土木課の技手として就職した八田與一さんは烏山頭ダムを造り、嘉南平野に水路を張り巡らせ、農産物の増産に貢献しています。途中関東大震災で工事が中止になりそうになりながら、いろいろ努力されて完成させたそうです。太平洋戦争中の1942年(昭和17年)5月、陸軍の命令によって3人の部下と共に大洋丸に乗船した與一は、フィリピンの綿作灌漑調査のため広島県宇品港で乗船、出港したが、その途中、大洋丸が五島列島付近でアメリカ海軍の潜水艦グレナディアーに撃沈され、八田自身も死亡。いまでもダム近くに銅像があり、訪れる人が絶えないとか。
その頃は日本が国費を投じてインフラを整備したおかげで今の台湾があると、今でも感謝してくれているとか。先の東北大震災でも200億円超えの義援金を贈ってくれたのも、そういう事実の上の気持ちだと分かり、ジーンときました。
この映画の野球も日本が持ち込んだスポーツ、それからの継続で台湾でも野球が盛んで2013年のWBCの台湾VS日本でも心温まるエピソード動画がアップされています。   
http://youtu.be/hTSkS4UE0dA
そんな事を知る事ができた、映画でした。

そしてそして、もう一つ。
4DX  映画ってご存知ですか?3Dを超えた、アトラクション的映画館。
http://www.korona.co.jp/Cinema/info.asp?Seq=1389
これって、どんな感じ?
そういう知りたがり家族は隣の県の映画館に土曜日に行ってみました。
観た映画は 「エクソダス:神と王」
http://www.foxmovies-jp.com/exodus/

いわゆる、モーゼのエジプト脱出の映画です。
3Dメガネをかけて、遊園地みたいな4個一つの列になった席に座ると、荷物は落とさないようにロッカーに預けるか、持ち込んだジュースやポップコーンも動く椅子で落ちないように配慮してくださいと。これは、身軽に今後は挑んだ方が良さそうです。いよいよ映画が始まると、映画に連動して水しぶきあり、煙あり、匂いあり、風、イナゴや蛙の大発生では足元で何か感触わるいものがタッチしてくるし、最後の馬車のシーンでは自分たちも同乗しているみたいな気分になりました。
しかし、これ、人間って何千年経っても変わってないですね。どこぞのならず者国を連想したし、海を割って向こう岸に渡ったシーンは有名ですが、あれは、大津波の引き潮の事だったんだなと、東北大震災を彷彿させる映像。これは、あれを体験した人には酷な映画だと思いました。
そう、そして、家族の意見は・・・別に3Dで十分だね。4DXにするなら、カーチェイスみたいな映画があってるねと。
私たちは早朝割引を使ったのですが普通は映画チケットプラス1000円です。3Dメガネは無料配布でした。

ざっとこんな感じで映画を楽しみましたが、二月は家の事、家の中でちまちまと手仕事なんぞできたらと思っています。
風のない日は庭もね。





line

comment

Secret

No title

一杯見てきましたね。
八田技師の話は,「教えられてきました。いろんな民族がいて共通語として日本語があるとか。
帰宅してから調べて理解を深めるなんてさすがです。

そちらのお庭はもう春でしょうね。
ここは,まだ冬の名残の薔薇が咲いてる状態で,春までたっぷりあります。

Re: No title

> 一杯見てきましたね。
> 八田技師の話は,「教えられてきました。いろんな民族がいて共通語として日本語があるとか。
> 帰宅してから調べて理解を深めるなんてさすがです。
>
> そちらのお庭はもう春でしょうね。
> ここは,まだ冬の名残の薔薇が咲いてる状態で,春までたっぷりあります。

共通語が日本語っていうのも聞いたことがあります。
日本人で神社に祭られている方がいらして、今でも住民の方々はお祀りしていてくれるとか。
冬の薔薇はちらほらしてます。
本気で冬眠から覚めないと。庭仕事も沢山ありますね。

いいな~☆

なんとまぁ、映画三昧の日々を送ってらしたのですね。

私も、映画が大好きなんだけど、
残念ながら淡路島には、映画館が一つもないんです(涙)
鳴門大橋を渡って、徳島まで行かなくては映画は見られません。

淡路島に帰ってきてから運転を始めたので、
高速道路を運転する自信がないのです。
誰かに連れて行って貰おうと思うと、中々ね(;一_一)
elmoさんが羨ましいです。

台湾の日本統治時代の事は、昨年の台湾旅行の時に、
いろいろと教えて頂きました。
中国や韓国からは嫌われているのに、
台湾の人達からは感謝されているんですよね。
とても嬉しかったわ\(^o^)/


☆Rilla☆ さま

> なんとまぁ、映画三昧の日々を送ってらしたのですね。
>
> 私も、映画が大好きなんだけど、
> 残念ながら淡路島には、映画館が一つもないんです(涙)
> 鳴門大橋を渡って、徳島まで行かなくては映画は見られません。
>
> 淡路島に帰ってきてから運転を始めたので、
> 高速道路を運転する自信がないのです。
> 誰かに連れて行って貰おうと思うと、中々ね(;一_一)
> elmoさんが羨ましいです。
>
> 台湾の日本統治時代の事は、昨年の台湾旅行の時に、
> いろいろと教えて頂きました。
> 中国や韓国からは嫌われているのに、
> 台湾の人達からは感謝されているんですよね。
> とても嬉しかったわ\(^o^)/

我が家からは車で10分ほどのところと20分ほどのところに映画館が。
でも4DXという体感型映画館は隣の県ですが、高速利用すれば一時間くらいで。
6本見ると一本無料とか、割安の日を利用しています。
台湾の事で調べていたら動画サイトで流暢な日本語を話されるご夫婦が出てきて
どんなに昔の日本人は立派だったか、もっと今の日本人は見習うべきと。
しかも、励まされるコメントが沢山あって、とても嬉しかったです。
一度台湾へは行ってみたいです。

line
まとめ

line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。