スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

あらん君手術

あらん君、今月で6ヶ月になりました。
体重は家に来た時には350グラムくらいで、今は3250グラムになりました。
乳歯もそろそろ生え変わりの時。
去勢手術をすることになり、金曜日、病院へ。
前日夜九時以降の食事制限。これが一番あらん君にはこたえます。
バロンのご飯を横取りしてから自分のを食べるくらい、食欲旺盛。
仕方なく、ゲージに入れて様子を見ることに。
出して出してと激しく要求されましたが、古巣なので、我慢してねと。
中の水を溢すこと数回。そして、金曜日あさ九時からは水も制限。
11時過ぎに病院へ。

IMAG3211_201410182219538bb.jpg


ちょっと怯えたお顔。
でも、診察台の上ではとてもお利口にしていました。
長く一緒に暮らすにはこれを乗り越えるしかないのです。
バロンも経験済み。
良い子でねと言って、スタッフや先生にお願いして帰宅しました。
でも、なんか寂しくて、あらんの写真をみたり動画を観たり。
無事終わりましたの連絡でホッとしました。
そして、その動画の中に面白いものが。

あらん君とバロンの動画   ←  はここをクリックしてください。

この絶妙なタイミング。面白くて何度も観てしまいました。

そして、うん?これ、どこかで見た気がする。
あったあった!
そうそう、これ!

IMAG3221_2014101822195555d.jpg


ジブリのファイル。
猫バスの猫はアラン君。
トトロはお顔がバロンそっくり!
そして、あらんバス猫の目が光って、バロントトロがびっくり!
似ていると思いませんか?笑


さて、一晩お泊りして、帰宅のあらん君。
男の子はエリザベスカラーはしなくても大丈夫と言われましたが、痛いので舐め舐め。
バロンも心配して近づくやいなや、警戒しまくり。
なんだ、この臭い!って感じです。
病院の臭いと消毒薬の臭いと。いつもと違うといいたいみたいでした。
それで、またあらんはゲージ生活です。
二人取っ組み合いのじゃれあいは、傷口に悪影響ですから。
それにバロンは世話焼きタイプなので、警戒しながらも、傷を舐めてあげようとするのです。
やっと解放されたと思ったあらん君、またゲージの中でしばらく、出してくれ~!と
大暴れでした。
でも、落ち着いたら寝てばかり。ほっとしました。

。。。。。。。。。。。。

そして、今週は相方も体調不調で、今日検査入院しました。
暴飲暴食を三連休にしていたので、内臓に負担がかかったのでしょうね。
食べ過ぎじゃない?と言っても聞かなかったけど、今日は反省してました。苦笑
猫の入退院と、相方と。
落ち着くまで更新できないかもしれませんが、あしからず。






IMAG3221_2014101822195555d.jpg
line

comment

Secret

No title

ただの食べ過ぎだといいけれど、ご主人様心配ですね。
アランくんだけなら問題ないのに、お兄ちゃんがいると大変ね。ゲージ生活はかわいそうね。
早く出してもらえるといいねえ~
世話好きバロン兄さんも気苦労があるかも?
リリーのときはどうだったかな?と思い出しています。
食事制限はなかったと思います。
1泊ではなく3泊だったような?
だから戻ったらすっかり元気で普通だったのでしょう。
季節の変わり目なので、おだいじに~

No title

男の子の手術は経験ないのですが,術後は安静にするのが一番ですよね。動画,モモが来た時のクリにそっくりです。いたずらしそうになると,静止するんです。赤ちゃんには,猫の世界も優しくなるんだなって思ってました。
御主人の回復が早いことをお祈りします。

ミーシャさま

あらんはもう元気なので誰かの目があるときには外にだすことに。
でも、尿はまだまだ薬臭いので、抜けるまでは観察が必要ですね。
バロンの時の記憶が薄いのは、ひとりだから大人しくしていればいいだけで
あまり気にしていなかったかもしれません。ただ、エリザベスカラーはしていた気がします。

tirokuro さま

男の子は手術も簡単らしいですが、女の子は大変ですね。
二人、ニューハーフになりました。
バロンもそういうこともあるのか?面倒みたい猫です。
グルーミング大好き。
でも、あらんは舐められると遊んでくれていると思って
すぐタックルに入ります。
猫も小さい子は可愛いんでしょうね。
一晩いない時にあらんを探しているようでした。
鳴き声も「あらん~あらん~~」って聞こえる飼い主でした。

No title

あらんくん、去勢手術したんですね!お帰りなさい&お疲れ様でした^^
入院時は色々不安ですが、猫にとっても将来のストレス軽減になるそうなのでこれで良かったのでしょう^^
バロンちゃん、病院の臭いに威嚇しつつもやっぱりあらんくんが気になるんですね。お兄ちゃんだわぁ♡
今年の冬は猫団子が見られるといいですね♪


ご主人、体調不良で検査入院されたんですか(@@;
心配ですね。。。
早く元気で退院できますように。。。

Mamanさま

もうゲージから出て元気に闊歩しています。
患部の毛が綺麗にカットされていたので、とても痛々しいのですが。
猫団子が見たいです。
でも、あらん君のあそぼ~!に、バロンは過剰反応して威嚇して逃げることが多いので無理かも。
時々、仲良く玄関で並んで待っていることもありますので、少し期待です。
line
まとめ

line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。