スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

新しい家族が増えました。にゃん!

          捨て猫ちゃん

昨日、新しい家族が増えました。
名前は決まっていません。
スーパーの駐車場の片隅に捨てられていたのです。
箱には兄弟が3匹と一歳くらいのお姉ちゃん猫。
保護されていると聞いて、見に行って、引き取りました。
この子はまだキトゥンブルーの目。
獣医さんに連れて行ったら、推定8週前後。
四月生まれというので、誕生日を決めてというので、バロンの誕生日が3月9日なので
この子は4月9日としました。
もう乳歯が生えていて、トイレもすぐ覚えました。
野良ちゃんだけに蚤がいました。
シャンプーは体力が落ちるのでダメと言われ
首筋にレボリューション6%という蚤駆除、回虫駆除、ダニ駆除、フィラリア駆除ができるそうですが
しばらくは二週間おきに塗布することに。。。
血液検査は今しても、結果が決定的ではないので、もう少し後に。予防注射も今後となりました。
それまで、子猫は隔離。
先住猫のバロンとはすべてが終わってから。
でも、覗かせるくらいなら大丈夫とか。
お互いに、なんか居ると思わせるくらいで。
女の子だと思ったら、男の子だとか。どうやら、長毛系かも。
お腹とか顔はトラ模様、足は黒い、でも、背中とかしっぽは明るいグレーです。
この子は耳折れですが、大きくなると変わるかもしれません。
なんのミックスでしょうかねえ。
人懐っこい元気な子なので、バロンとも仲良くなれそう。
一度、箱の中の猫のこの子を見せたけど、バロンは「なに。あれ。動いている」くらいの反応で
興奮する様子もないけれど、隔離した部屋のドアの前で開けて~コール。
手を消毒してからバロンに触るようにしています。
なんだか、忙しくなりましたが、命は救ってあげられそうです。
里親の会から貰い受ければ蚤駆除とか注射とか済んでいる子が対象でしょうから
先住猫との対面も早いかもしれませんが、二か月未満からの野良の子育ては
予想以上に大変そうです。ミルクを飲ませないだけ、まだいいですが。
病気を持っていたら大変です。バロンが危険に。
と、いうことで、そこまでお世話して、結局バロンと相性が悪かったらどうしましょうね。
と、一抹の不安を抱えながら、引き受けました。
さて、名前は?
私がいう名前は娘に却下されているので、最終的には娘が決めるでしょうね。
アラン君はダメかな~?

。。。。。。。。。。。。

火曜日にここから一時間ほど北に行ったところに 蛍 を見に行きました。
写真を撮れそうで撮れない、スマホでは無理だったのですが
のどかに蛙の大合唱の中、無数に飛ぶ蛍を見て、幽玄な雰囲気というか
異次元ワールドを体験してきました。
蛍で有名な場所で田の横、小川のせせらぎ、暗いけれどきっと清水なんだろうなと
思わせる、いいところでした。
平日なのに、見学者が押し寄せていました。
8時がピークと聞いたけれど、ほんとうにぴったり。体内時計でもあるんでしょうか。
不思議ですね~。





line

comment

Secret

NoTitle

まあ 可愛い新しい家族が増えたのですね。
今からいろいろ検査や病気の対策など 忙しくなりそうですね。

バロンちゃんと、相性がいいと良いですね。

NoTitle

まあ,クリの小さい時にそっくりです・。
バロン君に病気が移ったら大変ですね。
隔離していても,気になって覗きに行くでしょうね。
男の子同士で,走り回るかも。
ママとお姉ちゃん,お忙しくなりますね。

もう蛍。わたしは来週見に行きます。

NoTitle

今、お返事書きました~^^
新入り君、可愛過ぎです!
こんな可愛い子猫を捨てるなんて、一体どういう神経してるんだか・・・。
猫って生後半年くらいで成熟するので
もしかして1歳くらいのお姉ちゃん猫は母猫ではないでしょうかねぇ?
みんなそれぞれもらわれて幸せになるといいなぁ・・・♡

お名前、何になるんでしょう^^
Mamanもアラン君に一票投じます!
だってウチのファラン王子に似てるんですもん 笑笑笑

NoTitle

わあ~かわいい!!
二人で暮らしていると次は無理
娘さんがいるから安心ですね。
バロンの反応は人間が思うほどではないかもしれませんね。
リリーも何これ?って感じで拾った猫をみていたのを思い出しました。
あのときかっていたらどうだったでしょう??
一瞬の判断なんでしょう。
新しいおうちができて、なによりよかったですね。
バロンの次につける名前って難しい!
突然タマってわけにはいかないしね。 (*´∀`*)
おうちにきた時に一番綺麗に咲いていたバラの名前とか?
お名前のおひろめを楽しみにしています!!

きらら ♪さま

二日目でやっと環境に慣れてきました。
人馴れしているので今後は楽かもしれません。
とにかく、注射が終わって病気対策終わるまでは先住猫バロンとは
隔離です。

tirokuroさま

クリちゃんみたいになるのかしら?楽しみです。
長毛猫同士なら大きくなったらご飯も同じでいいかと思ったけどバロンは来年からシニアのご飯になるので結局は違うご飯を用意です。
捨て猫が居るっていうだけで、どんな子か分からなかったけど、見に行ったのは縁があるんですね。
蚤もくしでといていたら、いなくなっています。まだどこかにいるかな?でも卵も駆除なので、まだまだバロンとの面会は先の先です。

Mamanさま

アランもいいけど、もっと日本的でもいいかもって悩み中です。
お姉さん猫は産んだ様子が無いようだと。。
多分、お姉さんは野良。ほかの三匹兄弟は離乳期になったので箱に入れられて捨てられたのだと思います。この子たち目も耳も綺麗でした。ノミはお姉さんから移ったんだと思います。

ミーシャさま

っわ、そこまで深く考えなかったです。
たしかに、娘が見てくれるので飼えそうですね~!
20年生きたらこっちは。。。。ねえ。
名前、咲いている薔薇と言ったらアブラハムで~す。イスラム系の名前みたい。
他はアジサイしか咲いていません。さてさて、悩むところですね。
次の診察まで二週間、しっかり考えます。
もう落ち着いて元気になって385グラムで35グラム増えました。
しばらく目が離せません。
バロンも変だなって思っているみたいです。
line
まとめ

line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。