スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

地震

 

カルトナージュはひとつ前

 

ここのところ、地震の番組をNHKでも連続で流しましたが

メガクエイク2013

http://www.nhk.or.jp/special/megaquake3/

この番組

2011年度で1月に見て3月に被害があったので

地震が気になっていたところに・・・。

 

こんな情報があります。

1993年、FM電波を利用した流星のモニター観測(FRO)を実施中、
地震に先行した変動を発見。1995年までに地震活動に先行して、
FM電波観測のデータに独特の変動が出現することを確認し続け、
1995年、兵庫県南部地震前に顕著な変動が観測されたことから研究を本格化
された串田さんの地震予報が出ています。

http://www.jishin-yohou.com/99_blank.html

http://www.washiyama.jp/jyi/jyi_top.html

         東日本の災害の時にはまだデータを解析しきれなかったようですが、
        今回、近畿方面にその兆候があるそうです。

                不安をあおるのはいけませんが
                知ることで大難を小難に。
               具体的な日付も動画に出ています。
(地学教育と防災教育で未来を拓くサイト)
上のサイトの写真部分にクリックすると
詳しい事が動画でわかります。

な~んだ、なんにも起こらなかった!
ってなれば最高です。
東日本の時には解析が間に合わなかったと。
こういう事を機に、防災対策をもう一度見直すのもいいのではと思います。

埼玉方面の竜巻被害もびっくりしましたね。

被害に合われた方々にお見舞い申し上げます。

これから、どんな事が起こるか分からない時代ですね。

豪雨、暴風、冷害、乾燥など極端。

日本の大地の神様に感謝してお鎮まり頂きたいですね。

祭りとはそういう事が始まりみたいですね。

祭りは祭りでも、感謝をお祀り。

秋の実りの、食事ができることに感謝。

 

災害伝言ダイヤル  171

これも、記憶から消えていました。

こういうのが、使われないのが一番ですが

今一度、みんな、想定してみてくださいね。

 

/////////////

 

 東日本大震災からもうすぐ2年半を迎えるが、大地震の恐怖はまったく収まっていない。マグニチュード(M)8級の巨大余震に、いつきてもおかしくない首都直下地震、太平洋沿岸を大津波が襲う南海トラフ連動地震...とリスクは高まるばかりだ。そんななか、FM電波を活用し、地震予知を試みる研究者が不気味なサインをとらえた。「早ければ9月前半にも近畿圏でM7以上の大型地震が発生する可能性がある」(研究者)という。一体どういうことなのか。

 「ついに来たか」

 今月8日、列島各地に緊張が走った。

 午後5時前。帰宅ラッシュが始まろうかという時間帯に突如、鳴り響いた警告音。気象庁が「奈良県と大阪府で最大震度6弱から7程度の揺れが起きる」との緊急地震速報を出したのだ。

 ところが、予告された大地震は起こらない。後で地震計のトラブルが原因で起こった誤報と判明し、日本中が胸をなで下ろした。

 人騒がせな"空砲"だったが、ドタバタの舞台となった同じ近畿に不気味な前兆が現れていることを知る者は少ない。

 「近畿圏でM7・9以上の揺れの兆候がみられる。早ければ9月6日の前後1日、5日から7日にかけて地中浅い場所での地殻地震、つまり直下型地震が発生するかもしれない」

 こう警告するのは、山梨県八ヶ岳南麓天文台の台長、串田嘉男氏(55)だ。

 串田氏は、著書『地震予報に挑む』(PHP研究所)で講談社出版文化賞科学出版賞を受賞した「地震予報」の専門家で、天文分野では、1994年に新彗星(串田彗星)を発見するなど、これまでに50以上の小惑星を発見したことで知られる。

 そもそも地震の予測を研究対象にするようになったのは、同天文台(85年開設)でFM電波を利用した流星観測中に異変をとらえたことがきっかけだったという。

 「流星観測では(FM電波を計測する)記録計を使うが、流星の出現時だけ変化がみられる記録計の基線に、その流星が出ていないのに異常(ギザギザの線)が現れたことがあった。すると、その2日後に北海道の奥尻沖を震源とするM6・5の地震(93年8月8日)が起きた。これを契機に地震と基線変動に相関関係があるのではないか、と研究を始めた」(串田氏)

 この奥尻沖の地震は、93年7月12日に発生し、死者202人を出した北海道南西沖地震(M7・8)の大型余震だった。

 一見、関連がなさそうなFM電波と地震。どういうメカニズムでつながっているのか。

 串田氏は「地震発生前の段階として地殻で微少破壊が進行し、断層が形成される。これによって、地殻で電荷変動が発生し、これが電離層の電子密度を変化させているためではないかと考えられる」と解説する。

 串田理論による地震の前兆には共通の特徴がある。

「変動の出現期間は普通、地震発生前の1~7日以内に現れる。まず微弱な変動が出て、やがて強い極大変動に移行。変動が収まる静穏期を迎えて地震が発生する-というのがひとつの流れだ」(串田氏)

 八ヶ岳や秋田、高知などに設置した観測点でのデータを集め、変動の出現継続時間などから、発生が予測される地震の規模、発生日を導き出している。

 95年1月17日の阪神・淡路大震災(M7・3)の前にも3日前から変動を観測。2008年7月24日の岩手県沿岸北部地震(M6・8)や、11年3月11日の東日本大震災(M9・0)以降頻発する大型余震など、多くの前兆をFM電波でつかんできたという。

 冒頭で串田氏が指摘した「近畿圏の地震」も、この研究の流れに沿って浮かび上がってきた。看過できないのは、この未知なる大地震の前兆とみられる現象が、過去に例のない動きをみせていることだ。

 「実は、この前兆現象を初めて観測したのは08年7月初旬。これまでは、1つの地震に極大変動も1つなのが典型的なパターンだった。ところが、今回の前兆に関しては、複数の極大が現れたり収束したりを繰り返している。前例のない特殊な前兆現象が5年以上も続いている」(串田氏)

 推定される震源域は、近畿2府5県に加えて三重、愛知両県の広い範囲にまたがる。

 同氏は、発生が懸念される「近畿圏の地震」について、日々の観測結果に基づく追加情報をホームページ(http://jishin-yohou.com)でも公開している。

 ひとたび、起きれば未曾有の災害をもたらす巨大地震。この前兆が、空振りに終わることを願うばかりだ。

 

 



line

comment

Secret

Re:地震(09/03)  

怖い・・・・

そう思うしか出来ない自分がもどかしい・・・

Re[1]:地震(09/03)  

きらら ♪さん
>怖い・・・・

>そう思うしか出来ない自分がもどかしい・・・
-----

怖がらせてすみません。
でも、知ることで、被害が少なくなるといいと思って。

Re:地震(09/03)  

読めば読む程怖くなりますね。

私が淡路島にUターンしてきた時、
広報で、南海沖地震は、明日起こってもおかしくないし、
そうでなくても30年以内には必ず起こるので、
地震&津波対策はしっかりしておくようにと言われていました。

それから15年経った今も、地震は30年以内には必ず起こるって言われているんですよ。
今までの15年は、どうなったの?って思っています(苦笑)

でも、15年前に津波予想は5m。
今は10m以上のが来ると言われています。
恐怖心を煽るのはいけないけれど、
準備対策はしっかりとしなくてはね。

Re[1]:地震(09/03)  

Rilla-my-rillaさん
>読めば読む程怖くなりますね。

>私が淡路島にUターンしてきた時、
>広報で、南海沖地震は、明日起こってもおかしくないし、
>そうでなくても30年以内には必ず起こるので、
>地震&津波対策はしっかりしておくようにと言われていました。

>それから15年経った今も、地震は30年以内には必ず起こるって言われているんですよ。
>今までの15年は、どうなったの?って思っています(苦笑)

>でも、15年前に津波予想は5m。
>今は10m以上のが来ると言われています。
>恐怖心を煽るのはいけないけれど、
>準備対策はしっかりとしなくてはね。


-----

こちらは昭和40年くらいからずっと東海地震を警戒していますが
まだ来ませんね。それも、避難訓練とか防災訓練など地域住民
あげて準備万端だからだという人も。忘れたころに天災はやってくるというので、準備されていると起こりにくいってことだとも。
私の町では毎年、祭りに炊き出しをしてお米をリニューアルしてオニギリ作ってふるまっています。炊き出しの訓練にもなるのです。
そうは言っても、自宅にいるとは限らないし、あとは、人事を尽くして天命を待つですね。
ちなみにこちらの津波予想は15メートル以上だとか。地震発生から5分から10分とか。海辺に行くのが怖い感じです。
line
まとめ

line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。