スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

毎日が普通にやってくるとは限らない。

 

暇だ~!にゃ~!

こんな洗濯桶に入ってみた。

IMAG1173.jpg

面白くないよ、ママ。

IMAG1174.jpg

聞いてんの?

IMAG1175.jpg

ちょっと~、かまって~!

立ち上がってママの膝にガジガジ。

IMAG1176.jpg

もう、カメラなんか置いて、抱っこして! 

って、言ってるみたいなバロンでした。

そろそろ、にゃんぷーの季節だね、エプロンがよれよれ。

洗うのはいいけど、アンダーコートが密集しているバロンは

乾かすのが重労働。

・・・・・

ところで、金曜日、温泉に行きました。

ミーシャさんが温泉で楽しむフランスベットのローラーマッサージも

こちらの温泉でみつけ、やったー、帰りに体験しなきゃって

張り切って入浴。

温泉も源泉の他に、別府の湯っていう硫黄の白い

お風呂もあったり(石灰硫黄を塗られた薔薇になったような気分)

ミストサウナ、電気風呂、炭酸泉、露天風呂と楽しんでいたら

晴天からにわかに雲が現れて強風から暴風状態に。

寒いから室内の温泉に入り、寝湯でリラックスしたところまでは

良かったけど、起き上がって洗い場に

足を一歩降ろしたら

ぬるぬる、つるりん、すってんころりん。

「きゃ~びっくりした~!」「ぬるぬるなの、ここ」

って、だれにも聞かれていないのに、自分から説明しまくり。

右ひじから落ちたから肘が青あざ。

左足首あたりも洗い場の台にぶつけ

頭もお風呂のふちにごっつん。

まだ、瞬発的に頭を守る動作ができたから

それほど頭にはダメージは無かったけど

右ひじからなので、左肩、背中と右腰と、体を捻ったようで

軽い、むち打ち状態に。

土曜日はちょっと首が重いので午前中は静かに

していましたが、草が気になり

午後からは庭で相方とせっせと草取り。芝生剥ぎ。

草取りって、瞑想状態になるので好きです。

頭によぎったのは、頭の打ち所が悪かったら、裸で病院搬送で

明日はお通夜か葬式か?ってことが、ありえるのよね。

生きてるって感謝しなきゃいけないほどの奇跡の連続。

交通事故で、とか、世の中にはいろんなハプニングがあって

毎日が普通にやってくるとは限らないって、日頃も思っているけど

まさかの、お風呂で転倒なんて、笑っちゃうくらいで済んで良かったなと

つくづく思いながら、草をせっせと抜きました。

ポタジェの収穫、バラの手入れと、蝶々のようにあちこち

気になる場所で動けて幸せ~って思うのでした。

そして、バロンをぎゅって抱っこして、にんまり。

 

・・・・・・・

普通に明日があるとは限らないと強く思わされたのは3・11

それに関連するような記事がありました。

福島沖で危険な兆候 巨大地震前の小康状態か 

東海大教授が警告- 夕刊フジ(2013年4月27日17時12分)

http://news.infoseek.co.jp/article/27fujizak20130427021

 

他にも宇宙(NASA)からの観察で3・11前のような

熱探知を日本上空で今、観察されているとのことです。

備えあれば憂いなし。

不思議なことに、小さな地震の計測が止まった時も

大きな地震が来ることがあるという偶然が今まで観測されているとか。

今、地元で山の土砂崩れが騒がれていますが

大雨の後でもなく、不思議ですが

なにか、地殻の動きの歪なのでしょうか。

この土砂崩れの数日前に長野、愛知、静岡の境あたりで小さな地震が

ありました。

中央構造線上です。

↑ ここをクリックすると構造線の地図が見られますが

土地の軋轢があるのでしょうか。

ちょっと、防災意識を持って生活したいと思います。

(静岡県人は40年近く東海地震で防災意識があるのですが

最大震度3しか体験していないので、いざとなったら

防災訓練通りにはならないでしょうけど。)

 地震の時、パニックになって走り回るバロンの為に

バロンがいつでも安全に逃げられるように

各部屋のドアは閉まらないように気を付けています。

猫のご飯もトイレも水も

人間よりちゃんと確保しておきました。

 

 

 

 

 

 

 



line

comment

Secret

Re:毎日が普通にやってくるとは限らない。(04/27)  

私も、阪神淡路大震災の後、よく思うのだけど、
毎日普通の生活が出来るって事は、素晴らしい事なのよね。
この前、四国8ヶ所にお遍路に行った時、
先達さんがおっしゃっていました。
「普通の生活が出来る事に感謝してお参りしましよう」
ホントにそうですよね。

温泉で滑って、大惨事にならなくて、ホントによかったですね。

地震だって、いつやって来るか分からない…
最近の日本列島は、何だかもがいているみたいだもの(滝汗)

Re:毎日が普通にやってくるとは限らない。(04/27)  

骨折などにならなくて本当によかったですね。でも,滑りやすいところなら,もっと滑らないようにしてあるべきなのにね。本当に明日が予定通りにやってくるとは限りませんね。特にこの頃そう思います。今年に入って,2度予想もしないことで通院しました。1回目は眼科,下の方がぼやけて見えるところがあったのです。2度目は,唾液腺が詰まった事。大学病院まで行きました。突然始まったことで驚きました。
どちらも今は症状がなくなっていますが,原因もわからず初めてのことで驚くばかり。普通のことができるって本当に感謝しなければいけないことと実感しました。

バロンくん,きれいだね。それでもお風呂へ入るんだね。転ばないでね。

Re:毎日が普通にやってくるとは限らない。(04/27)  

風呂場で滑って転ぶなんて、絶対にあり得ない。
そう思っていても、実際にあるんですね。
しかも、歳。
階段で突っかかる。
箸を噛み砕く。
汁物でむせる。
ドアに手を挟む。
あり得ないことが、多発します。
お気をつけ下さい。
line
まとめ

line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。