スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

菖蒲園

 

相変わらず、草取り中心の毎日です。

芝の中に生えてしまったカタバミなどの草の取りにくいこと。

綺麗にしたはずのところも振り返れば

もう、成長してます。

きっと小さくて気付かなかった草が

先日の雨と晴天になれば気温が上がるので

成長が早いのですね。

ずっと、喘息で体調が悪く、立ったり座ったりの草取りが

丁寧にできなかった数年が、今のような庭になってしまった原因

なのですが、今年は痩せてから調子がいいので

すこしづつ、頑張っていこうと思います。

 

先日、出かけた先に見かけた看板に誘われて

菖蒲園に寄ってみました。

二十年以上ぶりかもしれません。

ここは加茂菖蒲園と言って庄屋屋敷の敷地内です。

IMAG1157.jpg

サイトを見ていただくとわかりますが、広いです。

IMAG1158.jpg

鴨が可愛かったので肝心の菖蒲園方向を映した写真がありません。

IMAG1159.jpg

この方向と反対の方向にとっても広い菖蒲園があって、圧巻です。

IMAG1160.jpg

ここは時代劇の撮影にも使われるほどの庄屋屋敷があって保全に大変だと聞きました。

IMAG1161.jpg

IMAG1162.jpg

IMAG1163.jpg

IMAG1164.jpg

IMAG1165.jpg

カエルの合唱が聞こえる中ゆったりと泳ぐ鴨の番いをみて

とってもリラックス。

しばらくするとここの方がみえて

「まだ、シーズン前なのでせっかく来ていただいたのに

ごめんなさいね。」とご丁寧に挨拶。

シーズン外なので、このエリアには無料で入れましたが

もうすぐ、入場料が必要とのこと。

庄屋屋敷は今は入場1000円と聞いて

次、菖蒲の綺麗な頃にまた来ようということで

今回は見ていません。

ここは、クチナシの実で染めたごはんのお弁当が有名なので

次回はそれも目当てに訪れたい場所だと思って。

人ごみも覚悟ですけど。

ここの庄屋の御子孫は庄屋を保全するために

この菖蒲園や花鳥園など経営されて

いまでも地域の方々の働く場所も提供しつつ、文化財の保全にも

勤められているようです。

隅々まで気持ちの良い雰囲気なのでオーナーの

心持が出ているんでしょうね。

また、来たいと思わせる場所ってなかなかないですね。

 

????ϡ

 

 



line

comment

Secret

Re:菖蒲園(04/26)  

ほんと。かもがいっぱい!
すごい広いところですね。花の時期もいいけど,いまの時期もいいんじゃないかな。
管理が大変そうです。

Re:菖蒲園(04/26)  

たしかに1度いけばもういいわ~ってところ多いですね。
また違う季節に来て見たいと思わせるって難しいのかも?
1000円の入場料なら維持できそうな気がします。
管理費って膨大ですよね。
line
まとめ

line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。