スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

天地返し

 

今日は春のような気温でぽかぽかでした。

今日は植物の植え替え。

キッチンガーデンの何も植えていないところを

天地返し。

IMAG0775.jpg

何を植えましょうか?思案中。

手前は

IMAG0776.jpg

人参です。

藁を気休めかもしれないけど、敷いて保温のつもり。

右手は

IMAG0777.jpg

スナップエンドウ。

IMAG0750.jpg

梱包のプチプチで覆ったら花が沢山咲いています。

IMAG0774.jpg

サラダ菜たちも陽光に気持良さそう。

 

ところで

昨日、ワンコのルイスの面会に行ってきました。

我が家に居た頃のルイス

IMAG0767.jpg

もう八年前にお別れしたのですが

11歳なので、人間だと還暦を超えた年齢で

口元も髭も白くなっていましたが

立派な体格になっていました。

どうやら肝臓と脾臓に癌が見つかったのですが

手の施しようがなくて、そのままお腹を閉じたのだそうです。

我が家に居るときよりいい環境で過ごせたのが

幸いでした。

浜名湖を見渡す別荘地に住んでいて

愛情深いママに育ててもらえずっと幸せだったと思います。

武勇伝も聞きました。

なんと、カラスや狸を捕まえて大変だったとか。

300坪の庭を自由に闊歩している姿が思い出されます。

我が家が警察犬の訓練に出したのが間違いだったのですが

分離恐怖症候群になって戻ってきて

住宅地の我が家で飼うには鳴き声が周りのビルにこだまして

新聞配達の人が意地悪をしたのがきっかけで

オートバイで来る新聞配達、郵便局さんたちに

過剰反応して、散歩もままならず。

ご近所さんからも苦情。

いろいろ工夫してみましたが

お買い物に出かけた時などの鳴き声までは

制御できず。。。

泣く泣く里子に出した先が知人の知人の家でした。

手術してからリビングでママが添い寝して看病しているそうです。

ご親戚の方もお手伝いにきて

誰かが一緒にいる状態でないと寂しがるそうです。

私たちがお部屋に行くと

鳴いて興奮しましたが、威嚇ではなく

思い出してくれた感じです。

今後ろ足が立たない状態ですが、前足で上半身を起こしてくれました。

声が出なかったけど、鳴けるねとママ。

このまま、治ってしまうのではないかと、奇跡が起こることを

祈らずにはいられませんでした。

痩せたけれども、40キロくらいあると。

我が家に居た頃は30キロくらいでしたから

ほんとうに、大人シェパードに。

ルイスが貰われて行って数年でご主人が亡くなって

それからはママもルイスが居たから生きてこれたから

一日でも一分でも頑張ってほしいと。

そこまで言って貰えるような愛情深い場所で

育てて貰えた事に感謝してきました。

だから、以前のように私も泣き続けるようなことはありません。

良い環境で、いい人生を送れたルイスに

ラッキーだったねと、言ってきました。

ママを守るんだよ。

 

帰り道、花を買いたくなって

IMAG0768.jpg

香りのいい紫のバラを買い求めました。

それから、珍しい植物も。

オーストラリアの植物。

IMAG0772.jpg

ピメリアピソディス

二本買い求めましたが

大きくなるとクリスマスローズみたいにわんさか花が付くみたいで

花形もクリロにそっくり。

大事に育てたいと思います。

今日は鉢植えのバラを地植えに5本おろして

そこにあったブルーベリーを鉢管理に。

良い一日でした。

 

 



line

comment

Secret

Re:天地返し(02/03)  

ルイス君の思い出、ルイス君の幸せだった日々を
思いながら読ませていただきました。

ルイス君、きっとご縁のあった皆さまのことを
天国から見守ってくれていることでしょう。

Re:天地返し(02/03)  

あ、失礼しました。
ルイスくんの、もしものとき・・・です。

elmoさんの御見舞いで
きっと、元気をだしてくれますね。

ほんとうに、ゴメンなさい。

Re:天地返し(02/03)  

ルイス君に会えてよかったですね。
会ってるときの様子を想像したら,涙が出てきました。

春本番のようなお天気。スナップエンドウの成長。うちの天地返しは,3月下旬です。まだまだ冬籠りです。

Re[1]:天地返し(02/03)  

きらら ♪さん
>あ、失礼しました。
>ルイスくんの、もしものとき・・・です。

>elmoさんの御見舞いで
>きっと、元気をだしてくれますね。

>ほんとうに、ゴメンなさい。
-

いえいえ、ほんとうに、こちらに連絡もないのでもう、亡くなってしまったのかと諦めていました。そうだとすると、ショックで連絡なんて気持ちにはならないだろうねと。
でも、病気は良くならなくても、手術の傷跡も癒えはじめ、ご飯も食べたがると聞きました。お水も豪快に飲んでいました。
元気を出してくれるといいなと思います。

Re[1]:天地返し(02/03)  

tirokuroさん
>ルイス君に会えてよかったですね。
>会ってるときの様子を想像したら,涙が出てきました。

>春本番のようなお天気。スナップエンドウの成長。うちの天地返しは,3月下旬です。まだまだ冬籠りです。
-----

先日のダイヤモンドユカイさんのテレビで天地返しをしていたので思い出してやってみました。なかなか力仕事。なのに、ブルーベリーを抜いて、鉢に植え、鉢のバラを五本、土植えに。
いろいろやっても寒くないどころか、暑いくらいのぽかぽかでした。
ルイス、あそこまで愛情注がれるママに出会えて感謝です。
大きいので、人間並みの敷布団に横たわるルイスの横で添い寝されていると。私も我が家に来た頃、寂しくて夜泣きするルイスの傍で添い寝した事を思い出しました。生きものを育てることからは逃れられない生死の喜びと悲しみです。帰宅してバロンを抱きしめました。

Re[2]:天地返し(02/03)  

elmo3950さん
>きらら ♪さん
>>あ、失礼しました。
>>ルイスくんの、もしものとき・・・です。
>>
>>elmoさんの御見舞いで
>>きっと、元気をだしてくれますね。
>>
>>ほんとうに、ゴメンなさい。
>-

>いえいえ、ほんとうに、こちらに連絡もないのでもう、亡くなってしまったのかと諦めていました。そうだとすると、ショックで連絡なんて気持ちにはならないだろうねと。
>でも、病気は良くならなくても、手術の傷跡も癒えはじめ、ご飯も食べたがると聞きました。お水も豪快に飲んでいました。
>元気を出してくれるといいなと思います。

-----
お優しいお返事ありがとうございます。
ルイスくんが、快復にむかわれているとのこと、
本当に良かったです。

Re:天地返し(02/03)  

うちもそろそろ、さくらの保険を考えなくては。
まだ健康そのものだけど、動物たちの命の速さはあっという間ですもんね。
8年前というと、まだelmoさんと知り合ってなかった頃?
犬は猫と違って、特にその家の環境や生活や何かに左右されやすいですから、貰われたお家にずっと大事にしてもらって、ルイス君も幸せですね。

アメーバブログのほうで、さくらと同じ名前のシェルテイを飼ってる方がいるんですが、やっぱり高齢犬で手術したの。でも術後穏やかに暮らしているようですよ。
元々はその方のお兄様と山のブロ友だったんです。
もうじき、癌で亡くなったそのブロ友さんの命日も来ます。
人の命も儚いもの、一日一日を縁あって暮らすことになったさくらと、楽しみたいと思います。

Re[1]:天地返し(02/03)  

lhmplusさん
>うちもそろそろ、さくらの保険を考えなくては。
>まだ健康そのものだけど、動物たちの命の速さはあっという間ですもんね。
>8年前というと、まだelmoさんと知り合ってなかった頃?
>犬は猫と違って、特にその家の環境や生活や何かに左右されやすいですから、貰われたお家にずっと大事にしてもらって、ルイス君も幸せですね。

>アメーバブログのほうで、さくらと同じ名前のシェルテイを飼ってる方がいるんですが、やっぱり高齢犬で手術したの。でも術後穏やかに暮らしているようですよ。
>元々はその方のお兄様と山のブロ友だったんです。
>もうじき、癌で亡くなったそのブロ友さんの命日も来ます。
>人の命も儚いもの、一日一日を縁あって暮らすことになったさくらと、楽しみたいと思います。
-----

手術してから嘘だったみたいに元気になるといいなと思います。さくらちゃんと、毎日を大切にしてあげてください。
私もバロンと大事に生きたいと思います。
line
まとめ

line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。