スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

伏見稲荷

 

先日、名古屋にいるときに

そうだ、京都へ行こうっていうことで

伏見稲荷に初詣に行って参りました。

新幹線ならあっと言う間に京都。

そこで奈良線に乗り換え

東福寺駅の次の伏見稲荷駅で下車すると

目の前が入り口でした。

IMAG0730.jpg

お稲荷さんといってもここは歴史があって

沿革を読んだら面白かったので

そうだ、伏見にとなりました。

IMAG0731.jpg

さて、お天気も良いので

一の峰を目指して稲荷山登りをします。

IMAG0732.jpg

これが千本鳥居ですが

写真で見るより

実際は鳥居の太さや大きさにびっくりです。

それも千本どころではない気がします。

大社マップをみると

広さがわかりますが、一の峰まで登って帰って来るまでには

二時間強かかるようです。

地図も持たずに軽く考えていたのですが

寒いし、階段は多いし

ぜいぜい、はあはあ。

お昼を途中の茶屋でいただきました。

IMAG0733.jpg

いなり寿司

IMAG0734.jpg

きつねうどん

どちらもお揚げの上品なお味で

とっても美味しい。

IMAG0735.jpg

窓下には登ってきた坂の千本鳥居が見えています。

さて、ここからもちょっとかな?

な~んてお間違い。

くじけそうになる、坂と階段。

ううう、でも、ここまで来たんだから

頑張るぞ~!

あの、清少納言も初詣でここを登って

中の社あたりで休息していると

健脚なご婦人が一日のうちに七度詣でを

するという話を聞いて

まことにうらやましいと思ったと枕草子に。

やっと四つ辻に。

IMAG0736.jpg

後ろをみると

IMAG0737.jpg

京都市内が見渡せます。

ここからまだ30分ほどかかる一の峰散策コースですが

最後はもっとも急勾配な階段で心臓破り。

若い男の子たちも途中でぜいぜいはあはあ。

私は急がず、ゆっくり足を運び、やっと到着。

登り切った安堵から、お写真を忘れました。

帰りは階段をするすると降りるのみですが、膝が笑うって

このことですね、日頃の運動不足が・・・・。

娘も一緒でしたが、さすが、なんともないと。

途中でスーツ姿の会社員集団にすれ違いましたが

一の峰までいくのかしら?

ビジネスバッグと革靴。サラリーマンはつらいよ。。。

他にも一の峰までどのくらい?と聞かれ

あと一時間くらいかかりますよと言うと

ひるがえして帰路につくかたも。

去年の私なら登れませんでした。

喘息になってしまいます。

去年のダイエット以後、そういう症状も消えて

一の峰までなんとか登り切れて

健康っていいなあと、つくづく感謝しました。

                おもかる石

奉拝所の右側後に、一対の石灯篭があります。この灯篭の前で願い事の成就可否を念じて石灯篭の空輪(頭)を持ち上げ、そのときに感じる重さが、自分が予想していたよりも軽ければ願い事が叶い、重ければ叶い難いとする試し石です。

ここで試してみたら

予想していたより軽く持てたから願いが叶いそうです。

確かに・・・息子のダイエット祈願叶いました。

 その後、京都市内に戻り

京都国立博物館近くの甘香堂という和菓子やさんへ。

IMAG0738.jpg

IMAG0739.jpg

IMAG0740.jpg

沢山歩いたのでお抹茶と和菓子、栗善哉でほっこり。

この後、豊国神社、四条界隈と錦市場を散策。

久しぶりの京都でした。

 

 

 

 

 



line

comment

Secret

Re:伏見稲荷(01/29)  

お写真elmoさんですか?
ダイエットしすぎでは?!!
素晴らしい~~!!
和菓子が美味しそう!

Re:伏見稲荷(01/29)  

わたしなら、キット 登れません・・・

偉いです。

和菓子屋さんの御抹茶が魅力的です。

お写真はお嬢様ですよね?!

Re:伏見稲荷(01/29)  

体が軽いと,どんどんいろんなことができるようになりまりね。つぎいったときは,もっと早く一の峰に登れるかもね。挑戦したくなったでしょう。
今日もジムで3Km走って,ヨガを1時間やってきました。
食事は車の中でとったから,朝仕事に行った時からくるまのなかいがいではすわってないことに,夕食の時に気が付きました。慣れるとどんどんできますよ。そういう私もせめてもう少し速く走りたいです。

Re:伏見稲荷(01/29)  

伏見稲荷、2年続けてお正月に行きました。
(もう今の仕事をやめない限り、無理ですが)
近くのホテルに泊まっていたので、ホテルから歩いて行けたの。
一の峰までの往復は、立派な山登りですよ。
これを機会に、色々お散歩してみるのもいいかも。
山ガール風のおしゃれをして、凛とした冬景色の林を歩くのも、早い春を捜すのも、きっと楽しいと思います。

Re[1]:伏見稲荷(01/29)  

ミーシャ1225さん
>お写真elmoさんですか?
>ダイエットしすぎでは?!!
>素晴らしい~~!!
>和菓子が美味しそう!
-----

あれは娘です。
でも、以前お会いしたときより痩せてますよ。
お抹茶とお菓子、美味しかったで~す。

Re[1]:伏見稲荷(01/29)  

きらら ♪さん
>わたしなら、キット 登れません・・・

>偉いです。

>和菓子屋さんの御抹茶が魅力的です。

>お写真はお嬢様ですよね?!


-----

そうです、娘です。背が8センチ高いです。
杖をついた白髪のご婦人が一歩一歩登って来られたのをみて
80過ぎても頑張れる気持ちがあるのっていいなあと希望を
持ちました。毎日少しづつ歩くつもりです。

Re[1]:伏見稲荷(01/29)  

tirokuroさん
>体が軽いと,どんどんいろんなことができるようになりまりね。つぎいったときは,もっと早く一の峰に登れるかもね。挑戦したくなったでしょう。
>今日もジムで3Km走って,ヨガを1時間やってきました。
>食事は車の中でとったから,朝仕事に行った時からくるまのなかいがいではすわってないことに,夕食の時に気が付きました。慣れるとどんどんできますよ。そういう私もせめてもう少し速く走りたいです。
-----

ジムで3キロですか?すごいです。
わたしも日々、努力して体力つけていきたいと思います。
目標をもつのはいいですね。

Re[1]:伏見稲荷(01/29)  

lhmplusさん
>伏見稲荷、2年続けてお正月に行きました。
>(もう今の仕事をやめない限り、無理ですが)
>近くのホテルに泊まっていたので、ホテルから歩いて行けたの。
>一の峰までの往復は、立派な山登りですよ。
>これを機会に、色々お散歩してみるのもいいかも。
>山ガール風のおしゃれをして、凛とした冬景色の林を歩くのも、早い春を捜すのも、きっと楽しいと思います。
-----

私も自信を付けたので山歩きしようかと思ったけど、今年のスギ花粉は大量と聞いて、戸惑っているところです。
花粉症も治ってしまえばいいんですけど。
でも、登り切ったときのそう快感はいいですね。
line
まとめ

line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。