スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

南信州リンゴ狩り

 

????ϡ 

時々、店のなんとかキャンペーンで

日帰り旅行の応募用紙を渡されますが

今年は滋賀の琵琶湖の旅と長野のリンゴ狩りと無料のチケットが

届きました。

滋賀はいろいろよく行ったので廃棄。

その後、河口湖の日帰りツアーのお葉書も廃棄。

りんご狩りっていったことないなあ~って思っていたら

知人から一緒に行かない?とメール。

あら、私も無料が当たっているから、同行しましょうとなり

火曜日は早朝からバス日帰りリンゴ狩りツアーに出かけました。

朝6時50分出発。

ちょっとくもり空で天気予報ではぐんと気温が下がるというから

あれこれ上着を多くして出かけましたが

さほど寒く無かったです。

南アルプスは雪化粧でした。

リンゴの畑の中を観光バスで進んだ先が松川のリンゴ園。

IMAG0336.jpg

ナイフを渡されてどれにしようかな?と思っていると

梨が用意されていてご自由にと。

同じバスの参加者のおじさんが

「まず、梨を味わってからリンゴを食べなきゃ。」っていうので

梨を剥こうとするけど、まな板があるわけで無し、どうしようと思っていたら

農家の方が剥き方レクチャー。

食べる部分だけを皮を剥いたら一口大に切りとって

お口にポン!

そうすれば、果物を持っている手が安定して持てそう。

二十世紀梨は久しぶりに食べましたが

さっぱりしていて美味しかったですが。。。さすがに

これからリンゴですから、知人と半分に。

その後、日当たりの良さそうな真っ赤な林檎~~~!って

探していたら、農家の方が

「ああ、そりゃあ美味しくないよ」

「リンゴはね、つるつるしてたら美味しくない

ざらざら感があって、色も霜降りじゃなきゃ蜜がまわってないよ」

って教えてくれました。

ざらざら、霜降り色・・・あった~!

手に余る大きさのフジを手に持ち上に持ち上げるように押し上げると

すとんと木から外れてずしっと手元に。

先ほどの梨剥きの要領でやはり半分子。

でも、蜜があって新鮮で酸味と甘みがあって美味しいから、もう一個採って

半分子。

さすがに、リンゴ一個と梨半分はお腹いっぱい。

手を洗う頃には胃が痛い~!

食べ過ぎた~!

それなのに、さらにバスは5分ほど登った場所に移動。

そこはリンゴなどの果樹ジュース工場で試飲OKというけれど

お腹に入りませんでした。

パワフルなおばちゃんたちは並んで試飲していました。

私はそこでりんごの花の蜂蜜を発見。

透き通ってとっても綺麗だし

近頃ミツバチがいないというだけあって蜂蜜は貴重品。

一瓶買い求めました。

試食なしでも美味しいフルーティなのが伝わってきました。

はあ、まだお腹がごろごろと思っていましたが

次に連れていかれたところが

水引工芸館せきじま。

水引の歴史や作り方レクチャーされて

箸置きをつくりました。

歴史ある日本の伝統技能ですが

結納も簡略化されつつある昨今、若者に伝わっていくかしら?

と思ったら、いまはアレンジして華手毬や結婚式のブーケに変身して

習う人も多そうです。

楽しそう。

そのお土産コーナーで凄く気に入ったお土産が

IMAG0342.jpg

この箱、どうやって読むの?的な箱書き。

試食品があったから、買いましたが

この箱だけだと、ちょっと購入意欲が下がります。

けれど、食べたらハッピー!

IMAG0343.jpg

蕎麦の団子の中に安曇野のワサビと出し汁が入っていて

美味しい~~ڤ

これ、取り寄せできないかしら?と調べたら

ここでしか売っていない商品だそうです。

現地に来て沢山買ってくださいと。

わあ、益々食べたい。

この後、昼食のお店に団体さんは連れていかれて

マツタケご飯、マツタケ焼きなど。。。香りがあるようなないような。

無料の旅行ですからこんなものですね。

そして、次はお菓子の城へ。

おやきや栗のお菓子にどら焼きなど沢山見ましたが

さすがに食後、全く触手が動かず。

お店からおまんじゅうやアイスクリームのお土産が出て

申し訳ありません状態。

ご飯の前に連れて行かなきゃね。苦笑

そして、帰路、難関が。

無料招待旅行の難関です。

宝石店になんと、90分の滞在。

う~~ん、断捨離したばかりなのに、買いは無いな。

バブルの頃にはあれこれ買ったけど

今では全く意欲無い商品です。

いろんな商品説明聴いたり商品の部屋でウオッチング・・・

綺麗ですけど、欲しいと思わないから

説明に来るお店の人に、売り上げの助けにならない

私についていても無駄よと。思うのでした。

トイレに行ったりしてなんとか時間と付添の方から逃れ

バスに乗りましたが、お買い上げなされた話も聞いたので

採算は合っているのだろうなと思って帰りました。

IMAG0338.jpg

(宝石みたいな姫林檎 ↑ )

もちろん、リンゴも梨も野沢菜も買いました。

やはり、一番ヒットのお土産は、ざるそばだんごでした。

飯田にお出かけの際にはお土産におすすめです。

 

????ϡ

 

 

 

 



line

comment

Secret

Re:南信州リンゴ狩り(10/31)  

〇〇狩りというのは,本当に食べられないですね。林檎などは,元々食べて半分ぐらい。それを一個食べたらおなか一杯になりますね。でもとるのは楽しいですね。
ざるそばだんご,覚えておきます。飯田ですか。山葵も入ってるなんて,すごいこと考えますね。

Re:南信州リンゴ狩り(10/31)  

いろいろおいしそうでしたが、ざるそばだんご!に
吸い寄せられました~~

現地でしかいただけないのですか。
御取り寄せしたいわ~~

Re:南信州リンゴ狩り(10/31)  

私もいまは全く貴金属興味ナイので、無料でも
90分の拘束(笑)はつらいかな・・・・
でも、りんご狩りはしてみた~い。
安曇野といえば、大王わさび農園に行った時、ツアーの方が河川敷沿いをずっと歩いてました。
調べたら2時間くらいの道祖神めぐりコースがあるらしいです。
アルプスの山々を眺めながら、のんびり歩くのもいいですよ~

Re[1]:南信州リンゴ狩り(10/31)  

tirokuroさん
>〇〇狩りというのは,本当に食べられないですね。林檎などは,元々食べて半分ぐらい。それを一個食べたらおなか一杯になりますね。でもとるのは楽しいですね。
>ざるそばだんご,覚えておきます。飯田ですか。山葵も入ってるなんて,すごいこと考えますね。
-----

ほんと、普通は半分食べたらお腹一杯ですね。
採りたては美味しかったですよ。
ざるそばだんご、ヒット商品だと思います。

Re[1]:南信州リンゴ狩り(10/31)  

きらら ♪さん
>いろいろおいしそうでしたが、ざるそばだんご!に
>吸い寄せられました~~

>現地でしかいただけないのですか。
>御取り寄せしたいわ~~
-----

冷蔵庫で冷やしてあるので、季節的にはもう少し暑いときが
もっと美味しいと思います。
お取り寄せしたいですよね。

Re[1]:南信州リンゴ狩り(10/31)  

lhmplusさん
>私もいまは全く貴金属興味ナイので、無料でも
>90分の拘束(笑)はつらいかな・・・・
>でも、りんご狩りはしてみた~い。
>安曇野といえば、大王わさび農園に行った時、ツアーの方が河川敷沿いをずっと歩いてました。
>調べたら2時間くらいの道祖神めぐりコースがあるらしいです。
>アルプスの山々を眺めながら、のんびり歩くのもいいですよ~

-----

飯田まで、ざるそばだんごを買いに行ってしまいそうです。
そしたら、安曇野まで足を延ばしたくなりますね。
道祖神めぐり、いいですね。そういう情報はどうやって調べるのかしらね。こんど、教えてください。
line
まとめ

line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。