上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

昨日から大気汚染の為に遠くの山が霞んでいます。
PM2.5とスギ花粉、そしてそろそろ黄砂の季節になってきました。
マスク必須ですね。
日本全体が覆われる規模ですが、観測は標高3000メートルでしているとの事。
それより上の空気はどうなっているか?わかりません。
そうは言っても、この宿命は逃れられないので、受け入れる?それも迷惑な話です。
日本もかつて、高度成長期に大気汚染があったわけですが、環境を守るために規制ができて
努力して工場からの大気汚染を減らしてきたのですが、それも公害で苦しむ人々の声が届いた結果
企業も公害を減らす努力に繋がったのですが、どうも、〇国はそういう方向へ行きそうもない気がします。
工場の排気に集塵機を取り付けるお金を出して改善するなんて、きっとしないのでは。
集塵機のシステムを作る会社にむかし、むかし、勤めていた私ですが、そのシステムとは、途方もない
資金が必要です。生産に必要ないといえば、無い施設に莫大な設備投資をするとは思えない気がします。
最初からそう思って見てはいけないかもしれませんが。
大気汚染が風下で困るなら、そういう機械を日本で無償で付けてくれ!といいそうな・・・。
そうでなく、自国民を守るために、大気汚染を減らす為の手立てを早く立ててくれることを祈るばかりです。
こちらもそういう、システムなら販売しますと、有償であれば、お手伝いしますと、なれば、
早く解決するかもしれませんが、さて、どうなるでしょう。

日曜日、PM2.5の予報値が低いうちにと庭仕事を相方としたのですが、乾燥した空気というのもあって
気管支喘息めいて、咳込み、それが始まると、刺激されてゼロゼロした咳が止まらなくて
吸入薬で止めても、一度気管支が炎症すると癖になって、咳が出やすくなります。
仕方なく、月曜日はおとなしくしていました。
火曜日はお買い物にでかけるくらいの元気が。そして、今日はもっと調子よくなっていますが、この空気では
外でお仕事はパスです。明日は雨の予報ですが、酸性雨になるとテレビで言ってました。
雨後はまた寒気がやってくるとか。関東地方は積雪のおそれもあると。
我が家はこの季節、ずっと洗濯物は屋内に干します。加湿器がわりにもなりますが、花粉なども洗濯物に
付くので、これも必須です。そして、空気清浄器も稼働中。
今や、布団専用掃除機ってのもありますね。干さなくても掃除機をかけて、紫外線も浴びさせてダニ退治
だそうです。ますます、外に干すのは夢のような時代になるかもしれません。
水中から陸に上がって進化したように、今後の生物も環境に対応していくのかな?
地球に居ながら、宇宙服のような時代になったりして。笑

さて、今、こちらでは雪の被害も無いので、野菜が晴天ですぐ大きくなってるからと、友人が野菜を
プレゼントしてくれました。お蔭様で野菜も高騰せず、嬉しい限りです。
でも、お買い物に行って、愕然としたのは、ヨーグルトの入れ物が、ちょっと前より一回り小さくなって
いました。いろんな商品、ちょっとづつ、分からない程度にいろいろ小ぶりに。
消費税が4月からあがりますが、混乱しそうな気がします。

土曜日、苺屋さんへ行ってみました。
イチゴジャムも買い求め、久しぶりに作ってみました。
IMAG2417.jpg

極力、砂糖控えめで。

IMAG2419.jpg

3キロのイチゴもへたを取ったり、悪いところを取ったりして、2.7キロ。
大なべいっぱいですが、煮込むうちに、灰汁も取って、だんだん少なくなりましたが、入れ物が・・・。

IMAG2418.jpg

今回、100均でパッキンのしっかり付いているものを買ってあったのと、使い回しのがあったので
なんとか、足りました。
そこで、ずるい事を考えました。
瓶の煮沸、レンジでチンです。水を半分入れて加熱。蓋は熱湯で。そして、最後に食品用のアルコールを吹きかけて。
さて、こんなやり方でもつかな?
熱いうちに瓶に詰めて瓶をさかさまにして、簡易の処理だらけ。苦笑。
これで、カビも生えなくて、いつまでもつかです。
その前に、置き場所に困るので、誰かに分けてしまいそうです。
作るのが面白いという、趣味はいいのか、悪いのか。苦笑。


そうそう、もうオリンピックの選手も帰国しましたね。
「真央ちゃん、本当にうれしかったな。よく、立ち直ってくれました。
真面目な真央ちゃんだから、もう、岩戸に隠れてしまったらどうしようと心配でした。
でも、神様が、ママが応援してくれたね。それに、今まで関わった世界のスケーターから
真央ちゃんの為のサイトが出来て、応援メッセージでいっぱいで、みんなから好かれているだね。
フリーの演技は世界の人が見ていて感動したよ!」って、思いながら観たので
涙が込み上げて感動もひとしおでした。
それに、森元総理の言葉に、「きっと本人も後悔しているのでは」ってインタビューで切り返して
ブラボーって思いました。演技だけでなく、心も成長して、とっても、嬉しいです。
ちょっと休養して欲しいけれど、世界選手権にでるつもりみたいですね。
その後は、自分の為の人生にしていいよと、言ってあげたくなりました。



スポンサーサイト
line
クリスマスローズが咲き始めました。

IMAG2407.jpg

小春日和の日差しを浴びて、芽を覚ましたようです。
ちょっぴり遅めのスタートのようです。

IMAG2408.jpg


ポタジェの蕪や大根、玉ねぎ、スナップエンドウも春を感じているような気がします。

IMAG2406.jpg


ラベンダーピノッチオが一輪。

IMAG2409.jpg


エリカの花。冬に咲くから好きです。

1392806916200.jpg

こちらはこんな感じの庭なのに、まだまだ先日の雪で困っている人が沢山います。
そんな中、下記のような記事を見つけました。
ほんとうに、こうして早く対応してくれたらいいのに。


ツイッターで集めた写真から状況確認して指示 大雪被害、佐久市長の活用法に称賛の声- J-CAST(2014年2月19日18時30分)




記録的な大雪に対処するために長野県佐久市の市長が行ったツイッターの活用法が「すごい」とネットで称賛されている。

ツイッターで集めた写真などから被害状況を確認して指示を出し、市の対応状況についても逐一報告した。

市民から直接情報を収集

長野県佐久市は、群馬県との県境に位置する人口約10万人の市だ。2014年2月14日から15日にかけて80センチ以上の雪が積もった。柳田清二市長はツイッターで寄せられる情報に個別に応えていたが、各地の積雪・交通状況を確認するため16日にツイッターで市民に情報提供を呼びかけた。

「県道の除雪が出来ていないという情報も入って来ています。 出来れば、写真を貼付していただけないでしょうか? 全力で対応したいので、宜しくお願いいたします」

市長のフォロワーが約3000人いることや、ジャーナリストが拡散に協力した効果があってか、600回以上リツイートされた。市民によってハッシュタグ「#佐久道路」が作られ、「浅間病院前、東はトラック立ち往生のため、動きません」といった具体的な情報が次々に寄せられた。現地の道路の状況を伝える写真も多数添付されていた。

16日夜には、ツイッターで集めた情報などから「道等課題の確認が出来ました」と報告し、佐久市の持つ除雪力では「不足」いう判断から、阿部守一知事に自衛隊出動を要請したことを明らかにした。

その後も、「【佐久市最新情報・拡散希望】 月曜日早朝から自衛隊が、入ります。少しでも早く市民生活を取り戻したい!」
「7:00 臼田あいとぴあ 入り 8:00 関係者ミーティング このミーティングで今日の活動方針を決定します」
「孤立している馬坂・広河原への対応、除雪能力の向上策、路上駐車トラック対策等を検討、指示しました」

などと写真入りで、こまめに進行状況を伝えた。

「今回の大雪対応でネットを活用した好例」

ネットでは佐久市長のツイッター活用法に対して、

「こういう市長がいる街に住みたい」
「災害時におけるtwitterの有効な使い方のお手本だと思う」
「今回の大雪対応でネットを活用した好例」

と褒め称える声が相次いだ。

市長は個別に寄せられる市民からの要望にも丁寧に応えている。「除雪した雪のステ場所を検討して欲しいです・・・」という意見があると、翌日には「佐久市内6箇所の雪捨て場が、整備できました」と伝えた。

現場へのねぎらいも忘れず、

「消防団ほど、身を粉にして地域を守ってくれてる団体は、ありません。法被を着ている方は、間違いなく消防団の皆さん。感謝、感謝なのです」

とツイートした。

直接の情報収集とすばやい対応に、市民からは感謝の言葉が届いている。

「迅速に対応して頂きありがとうございます。同じ道がこんなに広くなりました。普段除雪車なんてこなかった道もここまで綺麗になって嬉しいです。これで老人の方も街まで出れると思います」

緊急時に市長がツイッターを有効活用できたのは、普段から積極的に使っていたからだと見られる。ほとんど毎日ツイートを行い、硬軟織り交ぜた発言でフォロワーとの交流も重ねてきた。

今回のケースを参考にネットでは「災害対応で重要な役割を果たさなければならない首長はツイッターに慣れておくべきだろう」という意見も出ている。

line
1392073905174.jpg

以前のデコパージュの続きで、テッシュボックス作ったりして遊んでいる日々。

1392073905121.jpg

こちらはロールケーキを作っている途中の写真です。
出来上がりは、もう胃の中です。
AISHAさんにも声掛けして、一緒にロールケーキ4本焼きました。
というのも、クオカの製菓材料でオームの生クリームが気に入っているのですが、ショコラ味は1リットルの物しかなくて、届くと賞味期限内に使いたいので、その1リットルの生ショコラクリーム、一人で消費はとてもじゃないけど、無理。しかも、一人で4本焼くのも疲れるので、AISHAさんにヘルプ要請。
出来上がり写真は忘れて無しです。
生クリームって保存できますか?
ホイップしたものが冷凍で売られていたりしますが、どうなんでしょう。

あと、連ドラの「ごちそうさま」で糠漬けをしているので、刺激されて再開したのはいいけれど、そんなに毎日漬けるものが無いので、つい、天地返しするのを忘れて、なんとも酸っぱい漬物になってしまった、糠床。
テレビで下の糠を掻き出し、上の糠を底にってやると、美味しい糠が継続できると言ってましたが、どうも、我が家のはそうしたつもりでも駄目です。卵の殻を煮沸して糠床に混ぜるといいとも聞いて、やってみました、それも効き目がないようです。一度酸っぱくなった糠床は捨てるのが一番かしらね。ご存知の方いらっしゃいますか?

。。。。。。。。。。。。。。。。。

ところで、このところ、冬季オリンピックが始まり、毎晩楽しみになっていますが、フィギアスケートなんかだと、ついついライブ放送を観たくて、夜中に起きて観戦してしまいます。
昨夜はロシアのプルシェンコ選手がショートを棄権。団体戦でも、精細欠いた雰囲気で、さすがに年齢的なものかと思ったものですが、腰痛が原因だったそうです。2番手の選手では団体戦で金メダルが危ういので一枠の選手に経験豊富なプルシェンコ選手が選ばれたそうですが、3回の手術をした腰は痛みに限界がきていて、痛み止めの注射も効かなくなってきていたとか。膝も半月板が欠落していたとかで、無理にショートを滑ったら障碍者になってしまうところまで来ていたそうです。インタビューで「羽入君にとってヒーローだったプルシェンコさん、一言。」と言ったら、「今は僕にとって羽入君はヒーローです」と答えたくれたとか。その、羽生くん、素晴らしいショートプログラムで史上最高の101・45点を出しました。夜中に興奮!するはずが、ちょっと前に爆睡に陥り、終わって10分後くらいに目覚め、結局、録画を再生してみた、Elmoです。苦笑 
それでも、嬉しくて、眠れなくなり、高橋くんや町田くんの演技まで見守りました。
羽入君には迷いがなくて、自信が後押ししているようでしたが、高橋君は膝のこともあって、転ぶんじゃないかっていう不安、迷いが前半あったようですが、4回転に挑み、着地がいまいちでしたが、転ぶことなく続けられたので、途中からわくわくしてきた様子が分かり、次のフリーでは望みが出てきた気がしました。
町田君はオリンピックが初めてというわりに、練習でもミスなかったのに、途中の3回転が2回転になり、体がかたくなっているのではと思う感じで成績はまさかの11位。でも、銅メダルにはマイナス3の差なので、フリーでは採り戻してメダルを狙うと答えていました。さて、今夜、そのフリーです。また、寝不足になりそう。その点、主婦はお気楽ですが。 それにしても、プルシェンコさん、明るくてヒーローだったので、エキビジションが楽しみでしたが、残念ながら期待できなくなりました。でも、団体としては?普通に滑るだけなら出てくれるかしら?それよりも養生して今後はコーチとして活躍してほしいものです。
女子はどうなるでしょう。キムヨナの滑りがこのところ分かりませんので、予想がつきませんが、リプニツカヤちゃんも上手いし、日本勢も上手いし、後は迷いなく滑れるかどうかですね。できたら、真央ちゃんに花を持たせたいところです。リプニツカヤちゃんには無い、柔らかさ、女性らしさ、優雅さ、リンクの上でのオーラでは断トツです。初めのトリプルアクセルが決まれば、金だと思うのですが。
line
1392032952223.jpg

日曜日、猿投温泉に6名で乗り合わせてお出かけしました。
この冬、初めての雪を踏みました。

1392032952458.jpg

前日の積雪では我が家の車では来れなかったかもしれませんが、日曜日はポカポカ。

1392032952345.jpg

陽射しは春です。

1392032998196.jpg

渓谷のほとりにあるラドン温泉。


1392032952419.jpg

1392032998366.jpg
新芽がほっこり膨らんでいます。

さて、ラドンといえば、効能抜群ではないかと、わくわく。初体験。
国内でも数少ない天然ラドン(ラジウム)温泉、猿投温泉は療養指定を受けた温泉で、かつ、愛知県内で初めて飲泉許可を受けた温泉。天然ラドンじたい全国で7%しか湧いていないうえ、こちらの温泉のラドン含有率は21.1マッヘ、療養指定値の約3倍。ラドンの正体は放射ガス。ラドンは細胞に作用して、自己治癒力と免疫力を高め、有害物質を溶かし出して新陳代謝を促す療養効果――ホルミシス効果。
こんないい温泉が一時間くらいのドライブであることを初めてしりました。

猿投温泉  ← 気になる方はこちらをどうぞ。

食事と入浴料込みでHPからクーポン印刷でで一人2500円でした。
裸になって戸を開けたら、あらら、芋洗い状態。休日だし、人気の温泉なので、こうなるのかな?と思いきや
山肌にある施設だからでしょうが、施設自体がこじんまり。でも、飲用ができるとあったので、早速温泉水を飲んでから洗い場に行き、ゆっくり温泉に浸かってみました。飲用の温泉水の味は無味無臭みたいで、ちょっとまったり?泉質もまろやかな感じで温度もいい感じ。肩まで浸かって、ぼ~~っと。効能の効果があるといいなと思いながらも熱くなってきたので階段登って露天に。ひゃ~!もっと小さい。並んでも二十人も入れない感じ。それでも、入れてもらい、山の木々を観ながら、腰湯したり、工夫してなるべく長く入ってみました。大胆に寝ている人もいて、ちょっと、デリカシー無いなと思いつつ、苦笑、お昼のご飯の約束時間になったので浴衣に着替えて食堂に。施設は綺麗ですし、食事は牛ステーキセットとか一人すき焼きセットとか、お刺身、天ぷらセットなど選べて、個々好きなものをチョイス。入浴料だけなら1500円、という事は食事は1000円なので、あまり期待しなかったのですが、とても上質なお肉が出てきて、みんな満足! それで、食後、もう一度入る気満々でしたが、効能?なんだか、肩がず~んと重い、だるい。それで湯あたりしてはいけないから、着替えて帰ることに。でも、不思議、あの、だるい、重い肩が急にすっと消えてウソみたいに。
これ、悪いところが反応するのかもねと、言いつつ、猿投温泉を後にしました。
その後、雪道を心配しつつも、足助の中馬のおひなさんを観に出かけました。


1392033035043.jpg  1392033035153.jpg  1392033035325.jpg  1392033035295.jpg  1392033035365.jpg

古いお雛様が店の軒ごとに飾ってあって、懐かしい街並み。江戸時代は中馬と言われ、塩の道だったと店主さんから詳しい説明があったりで、可愛いセンスのいい本屋さんもあって、宿場町を楽しみました。ここにこういう街並みがあるなんて知りませんでした。雪がまだ屋根にあって、気を付けないと、どさっと屋根から雪の塊が落ちてきて怖い。たまに観る雪はいいけれど、生活の中では雪下ろしも大変そうでした。
近いので、次は桜の咲くころにまた、行ってみようと思います。
中馬のおひなま  こちらに詳しく載っていました。
line
ほぼ、月一回の感じでバロンは病院へ。爪切りです。

IMAG2357.jpg

スッキリ綺麗に指の間に伸びた毛もバリカンで刈ってもらいます。
可愛い肉球がはっきり、スッキリ。

IMAG2351.jpg

今回は大人しくできました。でも、エリザベスカラー付けられましたけど。
大人しくしていたほうが、得策だとも思ったのでしょうか?
それを学習してくれたらいいけれど。


line
          ホットアイマスク

近頃、疲れ目なのか、ドライアイなのか、眼の疲れが続くので
ドラッグストアに寄ったときに目薬を探しました。
そして、こんな商品を発見!
そういえば、このめぐりズムってテレビで聴いた事がある、キャッチコピー。
これは香りが選べます。
ラベンダー、カモミール、薔薇、ユーカリ、ゆずの五種類。
私は、とりあえず、ラベンダーを選んでみました。あ、無臭もあるようです。

約40℃の温熱とともに、心地よい蒸気が、目と目元をやさしく包み込みます。マスクを外したときの目元のしっとり感でたっぷり蒸気浴を実感してください。何故蒸気がでるのか?
「蒸気でホットアイマスク」の内側には、鉄粉と水分を含んだ発熱体があります。
袋を開けると、空気中の酸素が発熱体に触れ、発熱体の中の鉄粉が酸化して熱が発生します。
その熱で、発熱体に含まれている水分が蒸発して、気持ちのいい蒸気が出てくる。と説明がありました。

早速、購入して昨晩試しました。じわじわと温かく、もわ~っと蒸気らしい感じもあります。
すぐ冷えてしまうと思ったら、思った以上に長持ち。香りも心地よく、ふわ~っと眠気が。
しいて言えば、不織布なので、密着感が物足りない。このアイマスクの上から両掌を軽く当てたらいい密着感。
温かさも更に感じるし、じわ~っと癒しがやってきます。
アロマセラピーあいまって、本当に、心地よいです。自分へのご褒美も、手軽にできました。
ビタミン入り目薬も買ったので、しばらく、これで疲れ目の様子をみたいと思います。

、、、、、、、、、、、、

先日、STAP細胞っていうのが発表されましたが、割烹着を来た女性、小保方春子さん、素晴らしいですね。
才能を発揮したって事がかっこいいですね。そして、それを支えた先輩たちの協力も。
何よりも、とってもチャーミングで凛とした雰囲気の女性というのも魅力的でとても嬉しく思いました。
SMAという難病を患っている友人がいます。こういう難病に今後、こういう研究が救いになっていくのではと思うと、嬉しく思いました。研究が進んで、ノーベル賞も夢ではないのでは。

。。。。。。。。。。。

今日は雨が降っていて、ちょっと肌寒い感じ。湿度はありがたい。ノロウィルスが大騒ぎになったら今度はインフルエンザが爆発的に増えているというし、お隣の大きな国から計測不能なPM2.5も、そして、黄砂もやってくる季節です、あ、その前にスギ花粉も。一先ず、雨で落ち着くけれど、雨の中にそれらが含まれているっていう事で、複雑感もありながら、それでも、雨は嬉しいです。
気が付けば、もう二月、来週はソチオリンピックの開幕なんですね。
春も駆け足なんでしょうけど、この雨のあとはまた、寒波だとか。
体調管理に気を付けたいと思います。







line
まとめ

line
フリーエリア
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。